【重賞展望】ジャパンカップ(GⅠ)

シェアする!

土曜の府中は道悪でしたね。
というか関東はずっと雨です。一度の雨量はともかく切れ目がない。
ずーっと降ってるんですよね。
おそらく日曜も道悪継続でしょう。

ちなみに…最近仕事が多忙なため、しばらく簡易更新とします。
ご理解頂けると嬉しいですm(_ _)m

第36回ジャパンカップ(GⅠ)

切れ目のない雨の影響で不良馬場。
馬場の悪いところを避けて走り時計も掛かっています。
土曜日ほどずっと雨ではなさそうですが、道悪影響は残りそう。
極端な例だと、2017年の天皇賞(秋)のような馬場かもしれません。
道悪巧者のサトノクラウンが2着だったレースです。

ギリギリまで馬場を見た上で馬券に反映した方が良さそうです。

余談ですがジャパンカップと馬券相性は良い方でして…

実は2年連続的中している相性の良いレースでもあります。
3年連続はハードル高いですが何とか実現したいものです。

ジャパンカップの印

天気予報を見る限り、ギリギリまで確認して判断した方が良さそう。
なので注目している馬順、という置き方をします。

府中の馬場は晴れれば内側から乾きます(確か)
しかし雨なら中〜外側の方が良いのでどっちに転ぶか。
そしてこの開催の2400mは上がり優秀な馬たちが強い。
道悪・上がり性能など、色々絡みますので難しいですね。

◎スワーヴリチャード
距離が伸びるのは良いと思います。
多少重たい馬場でも活躍しており計算できる1頭かなと。
馬体重が前走より+10kg程度で出てきたら。
パドック要チェックです。

○エタリオウ
血統的に道悪…もありますが、東京適性が高い馬だと思っています。
ようやく使ってくれたのでぜひ。懸念は鞍上とNF天栄馬との相性。
この半年を見る限り決して良くないのがどうか。

▲カレンブーケドール
天気が回復し内が復活すれば。
雨の影響で「何も考えずにコレ!」ではないと思う。
こちらも当日ギリギリまで。3走目なら何とか。

★シュヴァルグラン
結構注目度低いのが良い。
過去3年JCに出走し3着,1着,4着と相性抜群。
年齢的に上積みは厳しいが海外帰りながらここが1走目であること。
そして人気薄でこそ輝く鞍上。(1番人気で9連敗中)
※カトック調べ

△ルックトゥワイス
これが初GⅠ挑戦ですね。馬場悪くてもOK。
わざわざ日本に来て鞍上が高額賞金レースで頑張らないわけがない。
3走目で目黒記念を勝てたように、使って良いと思う。

△ダンビュライト
一番道悪適性が高いのはこの馬だと思う。
忘れちゃいけないのは、去年の天皇賞(秋)での放馬。
もしかすると府中の環境が合わない可能性がある。
逆に何事もなくしれっと返し馬してたら。

△マカヒキ

パワー型ディープ産駒の出番があるかも?
これも当日気配次第ですが一考の余地あり。

馬券は当日ギリギリまで考えます。
考察の参考に…という趣旨ですのでご理解ください。

以上、日曜重賞の展望でした!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)