【重賞展望】エリザベス女王杯(GⅠ)

シェアする!

本日は簡易更新です。

ちなみに…最近仕事が多忙なため、しばらく簡易更新とします。
ご理解頂けると嬉しいですm(_ _)m

第44回エリザベス女王杯(GⅠ)

今週は馬場状態もいいでしょう。
土曜芝レースは外枠各馬の活躍が目立つ。
仮説ですが、前有利なので位置を取ろうとごった返している間に、
外を回った馬の方が加速良く勝ち負けに絡む…みたいな。
でも勝ち馬は内側にいる方。ここがポイントな気がします。
このGⅠは関西で実施されるということ。これも重要です。

エリザベス女王杯の印

実際には直前で決めますのであくまでも参考までに。
なお週明けに行った全頭短評で各馬詳細を記載しています!

◎クロノジェネシス
充実期だと思います。枠も悪くない。
運が良いなあと思うのはラヴズオンリーユーがいること。
あちらに注目もマークもいくでしょうし。
ヘンに内にさえ閉じ込められなければ。

○クロコスミア
このレースへの挑み方が3年連続いつもどおりなのは素晴らしい。
前走の負け方も良いですし、何よりここが目標であること。
馬主さんがワールドプレミアで初GⅠを獲ったのも追い風。

▲ウラヌスチャーム
少し過剰人気っぽいのは気になりますが、
2走目栗東滞在は走れる状態へ持っていくために良いと思います。
前走が試走でここ本番だと想像すると面白そうです。

★シャドウディーヴァ
3走目なのは嫌うタイミングなのですが、こちらも栗東滞在。
1〜2走使って関東馬が勝つなら滞在が重要な気がします。
前走とは逆に前に行ってくれれば面白いと思います。
おそらくウラヌスチャームと同居はしないはずです。

△レッドランディーニ
たぶん足りないでしょうけど常に人気以上に駆けます。
2走目の方が良いディープ産駒なのでタイミング悪くないです。
初の古馬GⅠで格が上がると強いディープの血に淡い期待です。

△ラヴズオンリーユー
厩舎勢いありますし頓挫はあっても出走できるなら走れるでしょう。
ただ鞍上がイケていない。土曜のペールエールしかり。
3着のイメージあります。

△ラッキーライラック
△スカーレットカラー


◎から馬連かワイド。▲★は同居しない馬券を。
△は買わないかも。
印以外にも当日気配で上げ下げはあると思うのであくまで参考までに。

以上、日曜重賞の展望でした!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)