【重賞展望】天皇賞・秋(GⅠ)

シェアする!

GⅠ勝ち馬が10頭集まるというハイレベルレースになりました。
ここまでメンバー揃うのも珍しいですよね。
馬券抜きにして競馬の面白さを存分に味わえるそんなレースになりそうな気がします。
純粋にイチ競馬ファンとして楽しもうと思います。

ちなみに…最近仕事が多忙なため、しばらく簡易更新とします。
ご理解頂けると嬉しいですm(_ _)m

第160回天皇賞・秋(GⅠ)

金曜に大雨洪水警報が出るくらい関東の雨量はハンパなかったです。
馬場も重たくなると思いきや土曜1R2歳未勝利で1分48秒(3F 33.8)と
かなり速い時計が出ていて…おやおやと。

なお土曜日は25度近い夏日で水捌けの良さと併せて一気に乾いたのだと思います。
しかもBコース替りですし、思いのほか良い馬場になりそうです。

ということは、大外ブン回しは厳しそう。
内側を走れた方が有利に運べる可能性ありです。
逃げ馬は勝てないけど残る、内側抜けた先行好位差し
こんなイメージかもしれません。

天皇賞・秋の印

実際には直前で決めますのであくまでも参考までに。
なお週明けに行った全頭短評で各馬詳細を記載しています!

◎アーモンドアイ
土曜の馬場も加味してスタート決めれば勝ち負けでは。
もし出遅れることがあれば安田記念の再来も。
いつもどおりに勝るもの無し。

○ユーキャンスマイル
紛れがあるなら…という○。
馬体少し絞られて欲しい。左回り内枠偶数良いと思います。

▲サートゥルナーリア
能力は一級品、勝ってもおかしくないですがハードルは高い。
ダービーは事前準備で負けていましたが、今回は走れてもメンバーが違う。
自分のペースで競馬出来ない苦しさをスミヨンがどう補うか。
博打要素高めと見てこの評価。

★アエロリット
素人目ですが追い切り映像見て状態良く見えました。
勝たないけど残る、牝馬限定戦より牡馬混合戦。
2走目OKなのも。

△ダノンプレミアム
当日の状態次第で上げ下げです。
万全なら相手に加えても。

△スティッフィリオ
△ワグネリアン
△マカヒキ


1〜3番人気で占めるレースの可能性もあります。
状態見て◎▲のどちらかから馬連。
もしくは人気薄へワイド。

以上、日曜重賞の展望でした!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)