【雑談】今週のあれこれ vol.33

シェアする!

今週で2016年産駒のクラシック戦が終了。
世代戦が完全に終わり、これから1勝馬以上は全戦古馬戦。
通用するかどうかも含め楽しみですね。

菊花賞を振り返って

ワールドプレミアが最後の1冠ゲット!
これで鞍上の武豊は昭和・平成・令和の3時代で菊花賞を制覇、かつGⅠ勝ち。すげえな(笑)
ヴェロックスはクラシック全て馬券に絡むも戴冠に至らず。
そしてメロディーレーンが5着というとんでもない快挙を成し遂げていました。これはすごい!

カトックの競馬だって継続は力なり!

土曜日に前売りで買っていた菊花賞馬券。
ワールドプレミアではなくヴェロックス軸の馬連で撃沈。
国内GⅠ三連勝は達成できずでした。残念!

1着 ワールドプレミア
NF天栄2走目。
友道厩舎お決まりのタイミングなのでOK。
鞍上のエスコートが完璧でした。足りない部分を補ったと思います。
古馬と対戦してどこまで通用するか、ですね。

2着 サトノルークス
NF天栄2走目。
セントライト記念組の相性が悪いのではなく関東馬と相性が悪い。
もちろん2走目は走れるタイミングでOK。
勝ちに行く乗り方かと言われるとどうかですがお見事でした。

3着 ヴェロックス
NFしがらき2走目。
内側に入ったのは良いですが向正面少し外回ってましたね。
その分勝ち馬よりスタミナ消耗していたかもしれません。
しかし同馬に限らずこのコンビは大一番で勝てませんね。

その他の馬達も少しだけ。

ディバインフォース
追分リリーバレー1走目。
この激走驚きました。そして追分Fはよく走る。
常に上がり上位の脚を使えるのでどこかで穴開けそうです。

メロディーレーン
ヒイラギ淡路2走目。
牝馬の菊花賞挑戦は、2009年のポルカマズルカ以来10年ぶり。
馬体重340kgの女の子が並み居る強豪を退け掲示板に。
ハンデ55kgも苦にしない強さに驚くばかり。
どこかで重賞勝つ気がします。
なおこのレース上がり最速はサトノルークスメロディーレーン

タガノディアマンテ
宇治田原優駿S2走目
いちばん強い競馬していたように見えます。
クラシック全部8枠ち時代が味方しませんでしたが、どこかで重賞勝ち負けする器だと思っています。

ニシノデイジー
西山牧場亜実分場2走目
頑張ってたと思います。やはりノウハウが少ない関西遠征かつ大レースは難しいのではないでしょうか。(鞍上云々以前の課題)

少しだけレースのまとめ

来年の申し送りとして一部を除いて関東馬軽視のレースで良いと思います。
その上で、走れる走れないを加味して馬券検討に…でしょう。
もしかすると来年には克服しているかもですが。
ファンとしてはそれを望みます。

ターファイトのファンミーディング!

土曜日の夜、東京で開催されたターファイトクラブのファンミーティングに参加してきました。1人で乗り込んだのですが…誰かと一緒に行った方がいいですね(笑)

牧場の方々と気軽に話せる機会は良いですね。
身近に感じられるのもこのクラブの良いところでしょう。
昔から続く、ファンが離れない事業は「人が良い」ですよね。
上手く言えませんが、競馬好きの大人が集まるほんわかした場でした。

ちなみに…残念ながら抽選会はハズれてしまいました。
いちおう先行申込みしました。何かはナイショ!(笑)

今日はここまで!ご覧いただきましてありがとうございました!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

コメント

  1. 念仏の鉄 より:

    カトックさん!
    サトノルークスお見事です!!セントライトのからの過去の馬の見解が全く一致して
    嬉しかったです。
    菊花賞も昨日の富士Sもそうなんですが保険の馬券の大きな網にはひっかけれるのですが
    3連単でウハウハとはいかないですね><
    結果論ですが、ニシノ+ルメール、ヒシ+スミヨン、ホウオウ+エビショーと美浦の馬が人気しましたが菊のジンクスを打ち破れず。
    昨年の菊の勝ち馬は美浦+天栄+ルメールという飛び道具だったんだなあ~とあらためて思いましたね。
    さて秋の天皇賞これ今年最高の馬たちの競演ですね~
    ご多忙とは思いますがカトックさんの独自の視点や切り口を楽しみにしております♪

    • カトック より:

      >念仏の鉄さん
      いつもコメントありがとうございます!
      美浦勢の結果はジンクスというか構造上の問題もあると思っています。
      再現性のある事象は、偶然ではないですからね〜。
      天皇賞秋楽しみですね!いちファンとして楽しみです(^^)