【重賞展望】毎日王冠&京都大賞典

シェアする!

さて秋競馬は中山から東京へ、阪神から京都へ移り中盤戦です。
新潟も始まったのでレース間隔が忙しなくりましたね。
さらに日曜夜には凱旋門賞と競馬ファン大忙し。
と、もう10月だってのに東京の気温は30度超え。
どうなってんだJAPAN。

ちなみに…最近仕事が多忙なため、しばらく簡易更新とします。
ご理解頂けると嬉しいですm(_ _)m

第70回毎日王冠(GⅡ)

結果として逃げ残れていないのですが、差し〜追い込みが届いていることから外側の方が若干走りやすいのかもしれません。
そして単純にロスなく走行できているかどうか。
素人目ながらパワーのある馬たちが活躍している印象です。

毎日王冠の印

実際には直前で決めますのであくまでも参考までに。
◎ダノンキングリー
内枠で閉じ込められたら…と懸念していましたが外枠は良い。
1走目で走れるでしょうし嫌う点がそこまで無いです。
○ペルシアンナイト
ちょっと最近低迷気味ですが少頭数で伸び伸び走って変わることを期待。
直近の池江厩舎はNF系より非NFの方が成績が良いのは好材料。
▲アエロリット
逃げ残りが難しいと言いつつ、明確な逃げ馬がいないのも事実。
もし乗り替わり含めナメられるならそのまま残るかも。
余談ですがアエロリットが活躍するレースは必ず牡馬混合戦。
★ハッピーグリン
外枠偶数馬番は良い。最低人気になる程力差ないと思う。
とは言え勝つためには環境の違いが否めないので3着狙いであれば。
△インディチャンプ
このメンバーで58kgというハンデがどうかですね。
走れるしキレるけどちょっと足りない、狙いは次走のように思いますがどうでしょうか。

◎○から馬連を基本に直前の気配で考えます。
オッズ見ながら妙味箇所を修正していくイメージです。

第54回京都大賞典(GⅡ)

例年少頭数の古馬重賞ですが今年は多め。面白そうですね。
東京とは真逆で前の方がいい。後方勢が活躍するなら早めに仕掛けていい末脚を長く使う。こんな感じでしょうか。

京都大賞典の印

実際には直前で決めますのであくまでも参考までに。
◎エタリオウ
京都外回りは得意コース。
前走と同じ1走目でも今回は天栄の模様。
もし良い方向にリセットされるなら今回だと思います。
○ドレッドノータス
たぶん足りないと思います。
ただ前に行ってナメられたならわからない。
今回2走目ですが過去実績もあるので大丈夫でしょう。
▲グローリーヴェイズ
美浦にいながら関西圏で好走する遠征に強い良い馬です。
短縮も良い、鞍上が不調なくらいでしょうか。
なので人気との兼ね合いでこれくらいで。
★ダンビュライト
骨折明けでもNFの技術なら得意の京都で走れるか。
3着までに期待する意味での★扱いです。
△ノーブルマーズ
ウラヌスチャーム
エアウィンザー

◎から馬連、○からワイドを基本に直前で上げ下げ。

以上、日曜重賞の展望でした!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)