【重賞展望】キーンランドカップ & 新潟2歳S

シェアする!

もう気がつけば8月もあとわずか…ということは秋競馬です。
今週の重賞は秋に繋がるので要チェックですね!

ちなみに…最近仕事が多忙なため、しばらく簡易更新とします。
ご理解頂けると嬉しいですm(_ _)m

第14回キーンランドカップ(GⅢ)

スプリンターズSへ向けてスプリント重賞が続きます。
ここがトライアルか本番かが重賞ですよね。
※当たり前ですが重要なので再掲です(笑)

土曜のレースを見る限り、
・大外回しすぎは届かない
・前に行けた方が良いかも(同型多いとキツイ)
・3コーナー〜4コーナーの位置取り超重要
こんな印象です。

キーンランドカップの印

実際には直前で決めますのであくまでも参考までに。
◎ダノンスマッシュ
ケイアイF1走目は連対率100%、走れるでしょう。
○デアレガーロ
1走目こそ走り頃。3角内側〜4角中から外へとコーナーワークで加速できれば。
タワーオブロンドン
今年好調の調整先に変えてきました。1400mメインだと思いますがここでも。
★ライトオンキュー
超短期ですがワンクッション置いたようです。もう一回ありそう。
△セイウンコウセイ
△ナックビーナス

△リナーテ

◎から馬連、○の単勝、ワイドあたりを考えています。

第39回新潟2歳S(GⅢ)

時期的に東京中共開催でデビューし勝ち上がった馬が出てきますよね。
なかでも今年の東京開催後半の特徴は「とにかく道悪」でした。
能力出しきれず勝ち上がった隠れ素質馬がいるかもしれません。
…それがどの馬かわかれば苦労ないですけど(笑)

新潟2歳Sの印

実際には直前で決めますのであくまでも参考までに。
◎モーベット
少頭数→多頭数なのでそこが不安だが
理想的なローテーションだと思う。
福永×シルクもトレンド。
○サナチャン
新馬戦は道悪。同じデビュー組がその後も好走している。
もしマジェスティックウォリアーが道悪専門でなければ。
▲トライフォーリアル
同じく新馬は道悪。仕上げ早そうだが人気落ちですし。
★ウインカーネリアン
母父マイネルラヴは走る。短縮で1走目なのも良い。
△ペールエール
△クリアサウンド

△ウーマンズハート

◎から馬連か馬単。
★▲からワイドも押さえておきたい。

以上、日曜の重賞の展望でした!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)