【雑談】今週のあれこれ vol.21

シェアする!

展望記事を書けず申し訳ございませんでした!
Twitterにも書いた通り文字起こしする時間が取れず雑になりそうだったので自重させて頂きました。
せめて回顧だけでも更新しようと思います。
(需要あるのかわかりませんが笑)

函館記念を振り返って

ついにマイスタイルが重賞初制覇!
鞍上のカツハルこと田中勝春騎手は2015年の福島牝馬S以来の重賞勝利とのこと。さらにJRA重賞50勝目ということで久しぶり&メモリアルだったわけですね。

事前に予想を表に出していませんでしたが、馬券的にはワイドを当てる事が出来ました。この辺含めて簡単に振り返ります。

マイスタイル
ファンタストクラブ2走目。
前走からブリンカー着用で2走目で効果出たのかもしれません。ここまで理想的に位置取って逃げられるとは思いませんでした。
前走増えた馬体重も程よく減り内目で前に行ける、鞍上以外に嫌う面なかったですね(笑)
これは僕の目が節穴でした。
うまくいき過ぎた分、次走は嫌えます。

マイネルファンロン
BF2走目。使っていった方がいいので今回の方が走れる。
母方にロベルト系を持っていると函館2000mと相性が良いという、わかりやすい結果でしたね。
しかしクビ差までいって勝ち切れないあたりが持っていないとも言えます。
北海道シリーズ(特に函館)の丹内騎手は足りるので要注意。

ステイフーリッシュ
グリーンウッド1走目。タイミング的には絶好。
マイネルファンロンと同様に母方にロベルト系内包。矢作厩舎の馬に良く乗せている中谷騎手を配置するあたり、相当自信あったのだと思います。
上がり3Fより4Fで見ると優秀なロングスパートが得意なタイプは今の馬場傾向にバッチリ。
GⅢ格でこそ勝ち負けしないといけないのでこの3着は地味に痛いと思う。1走目でこそなので次走は嫌う。

その他気になる馬を少しだけ。

ドレッドノータス
NFしがらき2走目。ここまでは走れる。
基本OPかリステッド格なのでしょう。ただ何かのきっかけで鞍上が強化されたらわからない。

アメリカズカップ
グリーンウッド2走目。走り頃ですね。
ダート使われたのが良いカンフル剤になったのかもです。余談ですが2018年のアンドロメダSでドレッドノータスとアメリカズカップのワイドを当てたことがあります。
この2頭は得意なレース傾向似てる?なんてことあるかもしれません。

レッドローゼス
ミホ分場。走れなくはない。北海道シリーズならファンタストクラブ経由かと思いきや今年は違いました。
今日の傾向から相手も強くなって前目で強気の競馬はさすがに厳しい。正直惨敗すると思ってたので6着によく耐えた。これで次走はちょっと楽しみ。

メートルダール
NF天栄1走目。走れるタイミング…ですが函館ではない。
北海道使うなら札幌の方がいいと思います。やはり新潟、東京でしようか。

エアスピネル
山元TC1走目。厩舎がイケてないですが走れます。
ここが試走だとわかっていながらも期待していましたが案外でした。若干負けすぎなのが気がかり。
次どこへ向かうのでしょう。

少しだけまとめ

馬券になった上位3頭の共通点は、
・近走で上がり4F平均11.8秒以下で走っている
・かつ勝利もしくは1着と0.5秒以内差で走っている
でした。
色々な場面で使えるので頭の片隅に置いておいて良いと思います。

今日はここまで!ご覧いただきましてありがとうございました!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)