【重賞展望】第60回宝塚記念(GⅠ)

シェアする!

宝塚記念の前に、ロイヤルアスコットでプリンスオブウェールズS(G1)に日本からディアドラが参加しました。

プリンスオブウェールズS(G1) 1着クリスタルオーシャン

結果は6着と残念でしたがナイスチャレンジだったと思います。そして勝ち馬であるクリスタルオーシャンがラビットをパスするタイミングが絶妙で、鞍上の技術の重要さを感じたレースでした。
ちなみに馬券は、3連単、3連複、馬単が当たりました安いけど(笑)

ではここから本題に戻って宝塚記念のお話へ。

第60回宝塚記念(GⅠ)

馬場はこの時期の阪神らしく少し重ためでしょうか。
超絶早い上がり、というよりは34秒中盤〜後半くらいの持続力が問われるような感じですね。

そもそも走れるのか?という点でカトック目線で1頭ずつ見てみます。
以前にGⅠだけやっていた前頭短評的なヤツになります。
※外厩情報はJRDBデータを活用しています。分析はカトック独自のものです。

キセキ
吉澤S-WEST1走目。1走目は走れるのでOK。大阪杯の時と同様です。
去年の秋シーズンは吉澤S-EASTから毎日王冠〜有馬記念(4走目)でした。
生涯で3つの外厩先を経験し、去年は連戦続きでも好走し、好調なのだと思います。
今回も単騎逃げ濃厚なので楽に行けそうです。
懸念は枠の「並び」、横がルメールにノリさん、ちょっかい出されなければいいですね。

レイデオロ
NF天栄1走目。いつも通りなので走れますね。
ただ遠征がどうかです。海外ではイマイチでしたが国内なら大丈夫、はあり得ますね。
関東のレースなら自信の◎なのですが。
ドバイでは逃げの一手で敗退、差しに回れば破壊力増すかもです。

エタリオウ
NFしがらき1走目。こちらも1走目はOKなので大丈夫。
春天は気性を考慮した戦略的ポツン。
個人的には東京向きな気がするんですよね。
あの手この手でワンパンチ足りないって本質的に(今は)何か足りないのでは?なんて探っちゃうのは考えすぎですかね(笑)

アルアイン
NFしがらき1走目。前走から12週空いているのが良い。
パワー型ディープなので傾向に会うと思います。
前走をフロックだと思っていないので今回も走れると思います。

タツゴウゲキ
小松TC1走目。走れ…ないと思います。狙い目は2〜3走目。

スティッフィリオ
グリーンウッド1走目。どちらかというと2〜3走目向き。
その前にローカルで賞金稼ぐ方が確実かなと思っています。
ただ馬場傾向は合いそうです。

マカヒキ
NF天栄5走目。厩舎別に4走目まで追っているので5走目は未知です(笑)
過去遡ると、強引ですがニエル賞勝利時が5走目に当たります。
使っても消耗が少ない厩舎なので、あまり気にしなくて良いと思います。
前走の大阪杯では皐月賞以降久しぶりの上がり最速をマークしました。
活気を取り戻しつつあるのかなと思っています。
…だいたいこういう時って4着ですよね(笑)

ショウナンバッハ
KSトレーニングC4走目。1~2走目が狙い頃です。
さすがに足りないかなって思います。関東なら一考の余地ありますが。

クリンチャー
大山ヒルズ3走目。使ってこそなので走れます。
凱旋門賞チャレンジ以降イマイチ、かつ復活の兆しがそこまで…
もう少し雨降って馬場悪くなるなら買いたかったです。

ノーブルマーズ
大山ヒルズ2走目。3〜5走目で成績が良い使ってこそのタイプ。
去年の同時期は勢いがありました。今年は去年ほどではなく。
ただレースの質は合うかと思うので適性でカバーできるかどうか。

スワーヴリチャード
NFしがらき1走目。1走目は走れるのでヘタなレースはしなさそうです。
コース適性はどうでしょう、広くて直線長い方がいい気するのですが。
少し穿った見方ですがセレクトレールという商業的要素ですと
せひ走ってほしい1頭じゃないかなと。(エタリオウも同じく)
「セール出身馬がGⅠを制しています!」は良い広告ですので(笑)

リスグラシュー
NFしがらき1走目。今年の紅一点はこの馬。
QE2世Cでは3着と香港適性を見せました。
去年は香港馬のワーザーが2着等、香港適性とこのレースは親和性があるように思います。
本馬にとって外枠は好材料。国内であれば外枠(8枠)に入った時の成績が非常に良い。単勝買ってみたい1頭です。

走れそうな馬は??

GⅠ勝利経験のある6頭(キセキ・レイデオロ・アルアイン・マカヒキ・スワーヴリチャード・リスグラシュー)は走れると思います。
その中でもパワー型、消耗少ない、この辺の馬を選びたいです。

宝塚記念の印

実際には直前で決めますのであくまでも参考までに。
◎ リスグラシュー
○ キセキ
▲ アルアイン
★ マカヒキ
△ スワーヴリチャード
△ レイデオロ


買い方は馬場次第。◎から絞って流すつもりです。
★の復活劇に少し期待しています。

以上、宝塚記念の展望でした!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)