【重賞展望】第80回優駿牝馬(GⅠ)オークス

シェアする!

今週はオークス!天気にも恵まれそうで良い馬場で競馬が出来そうですね。

土曜の結果をチェック

では、土曜日の芝成績を見てみましょう。

カトックの競馬だって継続は力なり!5/18 東京 芝レース成績

先週程の爆速馬場ではなさそうです。
Bコース替わりとはいえ開催も進んで少し荒れてきたのでしょうか。
とはいえ「一瞬の切れ味より長い脚」は変わらないと思うのでポイントはここですね。

ヴィクトリアマイルの出走馬を見てみる

桜花賞馬のグランアレグリアがNHKマイルカップへ行き
抜けた馬もおらず誰が勝ってもおかしくない…という思惑からか
かなり人気も割れていますね。

フラワーカップより直行のコントラチェック
コンスタントに活躍馬を輩出するリッチダンサーの牝馬。
半姉にバウンスシャッセという重賞3勝の牝馬が同じ藤澤厩舎にいました。
クラシックではフラワーカップに勝利(天栄1走目)し皐月賞に出走(天栄2走目)し11着に敗退した後オークス(天栄1走目)へ出走し3着でした。
もし過去の経験を活かすなら…クラシック1戦目を避け十分に期間を空けて準備した今回は準備万端のはずです。
大きなレースで苦戦した経験の無さは気になるものの織込み済みだとして。

頑張れ非社台、非NFのシゲルピンクダイヤ
この馬がこの世代における最強の1勝馬…なのかも?
失礼ながら育成や管理面を見てもNF系に劣りながらここまで遜色のないレースを繰り広げています。
発展途上ながらラスト4Fで良い脚も使えます。
ダイワメジャー産駒で距離長過ぎ、と思われるならチャンス。
私見ですが馬体を見ると距離伸びても良いと思っています。
あとは輸送等の見えない不安要素との戦いかと。

内枠が不安視されているクロノジェネシス
東京に舞台が変わるのは◎、負け方も良いです。
不安視は鞍上+内枠。
土曜のレースを見る限りVMのようなギュウギュウ感は無いと思っています。
馬場も合うと思います。
勝ち切るかどうかはアレでも連軸には良いかと。

未勝利戦勝利からオークス出走叶えば買おうと思っていたエールヴォア
牡馬相手でも関係なし、キツい展開でも頑張れる等、買いたい要素の多い馬です。
懸念事項は桜花賞を使ったこと。できればここを1走目で迎えて欲しかったのが本音です。
そこは適性と天秤に掛けてこの人気なら良いかなと。

その他気になる馬その1は…
もし着狙いに徹した走りをするならビーチサンバ
脚質が変わっても問題なかったウィクトーリア
距離で嫌われるなら逆に狙いたいダノンファンタジー
※むしろ侮られているならアリだと思う

その他気になる馬その2は…
少し迷うのはシャドウディーヴァ
前走は前が開かずラストだけ追い込んで2着。
スムーズに走れたらわからない…ですがこれで4走目なのがどうか。

ラヴズオンリーユーは嫌いたいです。
素質はメチャメチャあると思うのですがまだここじゃない。
少頭数→GⅠ多頭数の変化も少し嫌なところです。

本当は◎ノーワンとして買うつもりでいました。
距離は延びても良いタイプだと思っています。
Fレビュー後、オークスで買いたいと思った馬です。
ただ調整元が山岡TCから阿見TCにこのタイミングで変わったのはマイナスかと。
それだけ準備は大事…と思っています。

優駿牝馬オークスの印!

印と買い方を考えてみます。
実際には直前で決めますのであくまでも参考までに。
◎ コントラチェック
○ クロノジェネシス
▲ シゲルピンクダイヤ
★ ダノンファンタジー
△ ビーチサンバ
△ ウィクトーリア
△ エールヴォア


馬場を見た上で買い方は決める予定です。
◎○からの馬連フォーメーション、もしくは▲★からワイドも良いかもですね。

カンというか雰囲気から「荒れる荒れる詐欺」が起こるような気がします。
買い目は計画的に!ですね(笑)

以上、優駿牝馬オークスの展望でした!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)