【雑談】今週のあれこれ vol.7

シェアする!

少しだけ雑談更新です。

今週の重賞結果を振り返って

京都牝馬SとフェブラリーSに絞って書きます。

京都牝馬S(GⅢ)

勝ち馬のデアレガーロは過去2走の敗因が明らか(不利受ける等)で嫌う要素がない。馬体重増はむしろ大歓迎で絶好調だったと思います。そんな背景を元に単複買って的中できたのは嬉しかったです。

カトックの競馬だって継続は力なり!

お腹もボテっとしてないですしね。字面だけで判断するなという良いお手本ではないでしょうか。おそらくパドック見て馬券を買われる方なら押さえられたのではないでしょうか。むしろ選べないと…。勝ち方も伸びない内〜中を通って差し切ってますし評価できると思います。できれば今年のマイルCSに出て欲しい。
その他ではアルーシャは関東で見たい、ワントゥワンは出遅れでノーカン。

フェブラリーS(GⅠ)

前評判通りインティが文句なしの逃げ切り勝利。走れるタイミングで展開が向けば当然の結果でしょうか。ダート馬で7連勝でGⅠまで制した馬はインティが初ですか?(調べてないのでわかりませんが)
とはいえ強い勝ち方でした。ルヴァンスレーヴと戦ってどうなるか見てみたいです。

ゴールドドリームは1600mマイスターなので安定の成績。今回1走目で走れたこともあって納得。
ユラノトは鞍上の必殺の着付末脚でファインプレイ。今回3走目なので休ませたい。
モーニンはもう少し流れれば。しかし今後頭では買いにくいですね。このクラスだと走れて3着が精一杯なのかもしれません。
コパノキッキングは鞍上のレースっぷりがお見事。初GⅠで焦らず直線に賭けた度胸は賞賛すべきです。どんどん重賞レースに騎乗してほしい。

もしこのレースに一言物申すならサクセスエナジー。なんで引いたんでしょうか。行き切らないと持ち味が。これなら出遅れをなんとかしようともがいたノンコノユメの方がまだ良い。

イストワールファムの次走が!

やはり不完全燃焼と感じていたのは出資者だけではなかった模様。3/3 阪神 武庫川Sへ向かうようです。もし関西圏で当日競馬場に行かれる方いらっしゃいましたらぜひ写真をお願いしたいです(切実)

より知識を求めて。

一口馬主を続けていくにも、馬券を買うにも血統に関する知識が不足がちなので、色々とインプットしていこうと思います。その影響でプライベートの多忙さと相まって、ブログ更新が簡素化、もしくは更新できないタイミングが出てくるかもしれません。ご理解いただけると嬉しいです。

今日はここまで!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)