【雑談】今週のあれこれ vol.2

シェアする!

今日はダラダラと雑談方式で記事更新です。
今後もこんな形でフラっと書いてみようと思います。
これが2回目です(笑)

有馬記念の振り返り

この大一番でも3歳馬ブラストワンピースが勝利。
有馬記念は非常に良いレースだったと個人的に思います。
それぞれの位置取り、狙い…隊列を見ているだけで楽しかったです。
掲示板に載った上位勢は、隊列中段に位置し虎視眈々と狙っていました。
馬場恩恵もあったかもですがブラストワンピースのポジション取りはお見事。
それ以上にシュヴァルグランは外枠不利を無くす位置取り、これもすごい。

ポジション以上に何がすごいかってキセキの活躍です。
今走が吉澤S-EAST4走目なのですが、使い詰めと思えない馬体の良さ。
悠然と返し馬で走っている姿がとてもキレイで馬体も雄大なのが印象的でした。
さすがに逃げきれないものの5着にいるあたりがスゴイ。
ぜひこれで燃え尽きないで欲しいと切に願います。

復活を願いマカヒキを応援していましたが厳しかったですね。
3〜4コーナーでは踏み遅れましたし、次走距離短縮で。

話題のオジュウチョウサンは9着でしたが大健闘だと思います。
最後直線に入って脱落と思いきやもうヒト伸びしていましたからね。
だってダービー馬より着順上ですよ??
鞍上の見事なエスコートもあってこそですが、素晴らしいトライでした。

馬券的には馬連が当たりました。
https://twitter.com/katok218/status/1076728556883894277
当たった…と言ってもお恥ずかしい話60円ガミってまして。
普段こういう当たっても負ける馬券は買わないのですが、
グランプリということもあり的中を最優先した結果です。
ちょっと恥ずかしい…

中山大障害の振り返り

もうひとつの大レース中山大障害があったのでそちらも少し。
外厩を見始めてから、障害でも外厩傾向がありまして馬券的にも面白く
興味を持つようになりました…と馴れ初めは置いておいて(笑)

まず驚いたのがアップトゥデイトの落馬です。
これは独自解釈ですが、今までプレッシャー掛ける側が掛けられる側に回って精神的に削られてしまったのではないかなと。
オジュウチョウサンという絶対王者がいなくなって世間は楽勝ムードでしたが、実態はそうじゃなかった…ということでしょう。
しかし人馬ともに無事で良かったです。
優勝したニホンピロバロン、2着のタイセイドリーム共に怪我による長期休養からの復活組でした。
育成牧場も厩舎もここまでやってきた甲斐があったのではないでしょうか。

去年は歴史に残る名勝負、今年は障害レースの怖さと面白さが同居した1戦でした。

この秋の3歳勢の活躍

今年の秋古馬GⅠにおいて3歳勢大活躍です。
ジャパンカップ → アーモンドアイ
チャンピオンズカップ → ルヴァンスレーヴ
有馬記念 → ブラストワンピース
この内シルクHCが2頭とは…しかも1口6万以下という。
その他有力馬多数のタレント揃いなので2019年古馬戦線が楽しみですね。

まだまだホープフルSあります

おそらく多くの競馬ファンが有馬記念で一区切り…だと思います。
しかし、去年に引き続き12/28にホープフルSがあります。
ご存知もう1日だけJRAの開催24レースあります。

もう1日競馬を楽しめるのは良い事ですが、平日なんですよね。
会社勤めの多くの方が仕事納めでリアルタイム観戦者はどの程度いるのか。
有馬記念Dayと銘打って1日GⅠ2つでも良いと思います。
それはそれで特別感あって良いと思うんですよね。
同じ会場に騎手も揃うし陣営でカニバるリスクも少ないかと。

もう1日開催がある事で馬券売上は伸びるんでしょうね。
ビジネス視点で考えると、売上UPのチャンスあれば活かすのは当然です。
ファンの希望とバランスの折り合い、大事ですけど難しいですよね(笑)

今日はここまで!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)