【考察】第70回阪神ジュベイナイルフィリーズ(GⅠ)の登録馬を見てどう思う??※追記あり

シェアする!

今週は香港国際競走もあり競馬ファンには忙しい週末では。
残念なのはJRAと香港のレースが被りまくっていること。
いっそのこと阪神JFを土曜に組んでいれば鞍上問題も…ゴホゴホ。

逆に若手騎手はチャンスと見て奮起してほしいものです。
いち競馬ファンとしてそういう目線で見るのもまた一興です。



第70回阪神ジュベイナイルフィリーズ(GⅠ)

今週は2歳世代牝馬頂上決戦です。
どのような調整過程(この場合外厩先等)はJRDBデータを取込み今までの傾向からカトック独自の分析に基づいて考察しています。蓋を開けたら「違った!」なんてこともあり得ますのでご理解の程!

抽選対象は、
アフランシール
エイシンゾーン
エールヴォア
コルデトゥリーニ
サヴォワールエメ
タニノミッション
トロシュナ
レディードリー

こちらの8頭。

ただしエールヴォアはエリカ賞に回るそうなので全頭短評から除きます。

全頭短評!

アフランシール
おそらく大山ヒルズ2走目。兄弟は早くから活躍していたのですが全てディープ産駒。
この馬の特徴を掴めていないのですがちょっと噛み合って無い感じします。

ウインゼノビア
コスモヴューF2走目。素質抜群ですがツキがない。関東重賞で見たい。

エイシンゾーン
おそらく栄進牧場久世育成C2走目。1走目の方が良さそうです。勝ちきれないイメージあります。

クロノジェネシス
おそらくNFしがらき1走目。能力高くなければいくら高速馬場とはいえ、
府中で上がり32.7秒で駆け抜けられないかと。
常に1走目で臨めるあたり上手く使えているのだと思います。

グレイシア
おそらくNF天栄1走目。前走走れるタイミングで走れませんでした。
前々走アスター賞のレベルが高くなく苦しい1戦だった…と思っています。
今回はどうか?まだ半信半疑です。

コルデトゥリーニ
おそらくグリーンウッド1走目。アマルフィコーストの全妹。素質馬です。
新馬勝ち→間に1走→阪神JFが理想だった…と勝手に思っています。
混戦向きっぽいですがどうでしょう。

シェーングランツ
おそらく山元TC4走目。中6週空いているのでもしかすると山元TCに出しているかも??
前走3走目であの末脚なので恐れ入りました。走れないと思っていたので。
理解の範疇超える馬は要注意。今回こそ走らない順番だと思ってますがちょっと警戒。

ジョディー
おそらくNF天栄4走目。こちらは前走が買いどころ。天栄の4走目はKing of 鬼門。

スタークォーツ
おそらく大山ヒルズ3走目。使って良い大山ヒルズですがちょっと足りないかなという印象。

タニノミッション
おそらく吉澤S-WEST1走目。兄のタニノフランケルからL系種牡馬に変わって良くなったウォッカの仔
前走モレイラ騎手でヤリきってしまっているとキツイかも。1走目なのは○。

ダノンファンタジー
おそらくNFしがらき3走目。良い馬です。
未勝利戦勝ちを見て阪神JFはこの馬!と思っていました。
こちらも新馬戦2着により1走増え、在厩調整になったとしたら予定通りではないのかも。
芝に限れば1走目の厩舎なので能力でどこまでやれるかでしょう。

トロシュナ
おそらくNF天栄1走目。新馬戦は能力だけで勝ったようなものです。
半姉デアレガーロも素質は一級品。
個人的には大事に使って先々で重賞の壁を突破してほしい。

ビーチサンバ
おそらくNFしがらき1走目。前走は得意の東京で能力発揮。
しかしキレ負けした感じです。
そう考えると上がり勝負の切れ味対決になると分が悪いかも。
ただし1走目でこのレースを迎えられるのは◎。

プールヴィル
おそらくグリーンウッド1走目。前走負かしたローゼンクリーガーが良い馬ですし能力はあるかと。
1走目で迎えられるローテーションは良いと思います。
そこまで強烈な相手と戦えて無い分、経験で劣るかもしれませんね。

ベルスール
おそらく山元TC2走目。ヴゼットジョリーの半妹、ベルルミエールの全妹です。
こういう馬こそしれっと活躍しそうなのですが厩舎力に疑問。
以前に同レースをロカでブッ飛ばしてる経験あり。

メイショウケイメイ
アップヒル吉澤WEST内1走目。距離は伸びて良いと思いますが使っていってこそ。
この舞台でアシストを得るのは難しいかもしれません。

メイショウショウブ
おそらく岩崎S(名張)1走目。前走狙っていた馬です。
もう一回頑張れるはず。外厩先変えてどうかですが1走目なのは良いです。
展開厳しいかもしれないが、今回も気持ちよく逃げよう。

ラブミーファイン
おそらく宇治田原優駿S2走目。基本人気しないタイプですよね。
GⅠよりGⅡ〜GⅢで好走するイメージ。宇治田原2走目は良いのですが。

レッドアネモス
おそらくグリーンウッド1走目。走れるタイミングです。相手関係がどうかですね。
前走強い相手だったかというと…ジョディーくらいかも。

レディドリー
在厩調整(小野瀬ファーム5走目)。足りないと思う。

ローゼンクリーガー
おそらくヒイラギawaji2走目。この世代非ノーザン牝馬の中で個人的期待の1頭です。
強い1頭だと思いますが距離がどうかです。デビュー以来騎手固定せず好走しているので
柔軟性もあるでしょうし器用なのでしょう。1走目タイプですが前走高レベルなのは良し。

※追記 12/6 0:54更新
ザヴォワールエメ
おそらく山元TC2走目。友道厩舎の山元TC2走目はあまり見ないパターン。
カトック蓄積DBで確認したところ、今年初だと思います。
2走目〜3走目でも好走できる厩舎力がありますので走れないことは無いかと。
周りが走れなければ、かなあという評価。

現状で気になる馬は?

ごまかし効かない阪神外回りですし今走れるかどうかが重要かと。
そういう目線でいくと…
クロノジェネシスビーチサンバのノーザン馬。
非ノーザンからメイショウショウブローゼンクリーガー
素質だけならダノンファンタジーだと思いますが
できれば1走目で臨んで欲しかった。

あとがき!!

今週は本業&プライベートが多忙なので次回更新は土曜夜になると思います。
以前に書いた外厩記事、嬉しいことにアクセス続いてますのでお時間ある時にぜひ。

リンクはこちら!
外厩記事その1
外厩記事その2
外厩記事その3
外厩記事その4

以上、阪神JFの全頭短評でした!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

Sponsored Links