【考察】第19回チャンピオンズカップ(GⅠ)の登録馬を見てどう思う??

シェアする!

先日のジャパンカップ、アーモンドアイが2.20.6のとんでもないレコードで勝利。
シルクHCで一口6万の牝馬がついについに上り詰めました。すごいなあ…

キセキは生まれた時代が悪かったと言わんばかりの素晴らしい走り。
例年なら勝っていたのでは…

なお絶不調だったGⅠ予想がようやく結果に!


オッズは低いですが歴史的なレースを的中できたことは嬉しいです。
内心ちょっとホッとしました(笑)

アーモンドアイの3連単は締切1分前に追加(笑)
キセキ→アーモンドアイの馬単と迷っていましたが、
高速馬場ならマイルでも切れるスピードを上に取って馬券を切り替えました。
やっぱ当日の傾向把握は大事ですね、というお話でした。



第19回チャンピオンズカップ(GⅠ)

今週のGⅠはダート王決定戦チャンピオンズカップです。
冬の中京開催1週目にして大レースですね。
どのような調整過程(この場合外厩先等)はJRDBデータを取込み今までの傾向からカトック独自の分析に基づいて考察しています。蓋を開けたら「違った!」なんてこともあり得ますのでご理解の程!

全頭短評!

メイショウスミトモは回避するようなので割愛します。

アスカノロマン
山田ステーブル3走目。2年前のチャンピオンズカップ以来馬券に絡んでいません。
しかし4走前の名鉄杯では斤量60kgで4着なので中京は得意舞台。
周りが走れなければ3着あっても…

アポロケンタッキー
在厩調整(連闘)。前走が走り頃だったと思うので今回は厳しい見立て。

アンジュデジール
在厩調整。前走は鞍上の芸術点高めの騎乗でJpnG1勝ち。
大きな特徴は使い減りしないディープ産駒ということ。
おそらくもう一回走れます。通用するかどうかです。

インカンテーション
おそらく宇治田原優駿S2走目。8歳でもまだまだ一線級ですね。
久々の1800どうでしょう。しかし2走目は厩舎的に悪くないです。
前走はプロキオンSより前目で競馬して負けたのは布石として良いかも。

ウェスタールンド
おそらくNFしがらき2走目。どうやら出れるようです。中京は初ですね。
前走は向正面から結構押してましたがなかなかエンジンかからず。
1〜2走目が守備範囲。できれば中〜外枠が欲しい。

オメガパフューム
おそらくグリーンウッド2走目。まだデビューして1年経ってないんですよね。
それで古馬重賞も勝っているのでここだけではなく今後が楽しみな1頭です。
グリーンウッド2走目で加古川特別を勝っているので悪くないです。
できれば和田さん騎乗が良かったなあ…と思ってしまいます。

クインズサターン
おそらくクイーンズランチ4走目。前走が買い時だったように思います。
使って良いタイプですが他が走れてしまうと厳しいかも。

ケイティブレイブ
在厩調整。中央より地方向き、と思っていましたが実は去年のチャンピオンズカップでは4着。
絶好調の今なら昨年より着順上げられるかもしれません。
他が走れなさそうなら相対評価で上位かも??

ゴールドドリーム
おそらくNFしがらき1走目。この馬自体1走目はバッチリです。
厩舎的にどうかというとそうでもないのです。よって馬が凄い。
嫌う要素はないですができれば中〜外枠欲しいです。

サンライズソア
おそらく山岡トレセン3走目。中4週目はダートであれば厩舎的に走れるタイミングです。
逃げ馬いないかつナメられていたら残っちゃうことももしかして??
相手なりに活躍するので人気なければ面白いかもですね。

サンライズノヴァ
おそらく吉澤S-WEST3走目。サンライズソアが前、サンライズノヴァが後ろ。どっちですかね(笑)
東京専用機が中京でどこまでやれるでしょうか。

センチュリオン
おそらく山元TC3走目。マーチSを勝った時と同じ3走目。
悪くないですが前走相手強化で通用せず。さらに実力者がいる今回はどうでしょう。

ダノングッド
おそらく宇治田原優駿S2走目。2走目は良いです。
この2年で掲示板にのった際は全て2走目以降です。
そして京葉S以来の2走目なので狙いたいですが…足りないかなあ。

チュウワウィザード
おそらくNFしがらき1走目。オメガパフューム同様にまだデビューして1年経っていません。
そして久々の1走目なのでかなりリフレッシュされていると思います。
走れるタイミングです。

ノンコノユメ
おそらくムラセファーム1走目。1年前のフェブラリーS以来のムラセファームのようです。
山元TCの方が成績が良いのでちょっと割引です。

パヴェル
海外馬のため不明。Creative Causeと言えばマジカルスペルがいます。
今年のドバイWCの4着馬。当日の気配見てみたいです。

ヒラボクラターシュ
おそらく吉澤S-WEST2走目。おっとこちらもデビュー1年以内(笑)
2走目はいつもちょい負けするタイミング。
中京の吉澤ダートは良く走るものの1走目が理想だと思います。

ミツバ
在厩調整。前走走れないタイミングとはいえ久々にめっちゃ崩れましたね。
宇治田原調整であればリフレッシュかもしれませんが、在厩だとどうでしょうか。

ルヴァンスレーヴ
おそらく山元TC1走目。前走地方とはいえゴールドドリームを負かしました。
鞍上含め唯一バッチリ走れるタイミングです…字面的には。
L系種牡馬がそこまで活躍できていないコースなのがどうでしょう。
とはいえ下手なレースはしないと思います。

現状で気になる馬は?

そこまで際立って走れる馬がいるわけではないんですよね。
先週のジャパンカップの感覚と少し似ています(個人的な感覚です)
強いて言うなら…
中〜外枠ならゴールドドリーム
前走の負け方からインカンテーション
周りが走れなければケイティブレイブ
この辺りでしょうか。

枠順決まるまでは様子見というのが本音です。

あとがき!!

先週の東京10RウェルカムSにイストワールファムが出走!
まさかのスロー逃げという中途半端なレースで4着。
しかし、それでもあの相手に4着なので大したものかと。
来年は重賞までいってほしい!

以上、チャンピオンズカップの全頭短評でした!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

Sponsored Links