【重賞展望】第23回秋華賞(GⅠ)

シェアする!

さあ、2018年牝馬クラシックの総決算です。皆様はどの馬から買うか、決まっていますか??
今年は完全1強ですね!

おしらせ!

今週はMの法則を用いて競馬ラジオをやられているMラジさんへ秋華賞予想のゲストとして参加してきました!
僕なりの見解を話してきたつもりですのでよろしければ聴いて頂ければ!
こちらから聴けます! → Mラジ第286回 ~秋華賞2018予想~



第23回秋華賞(GⅠ)

出馬表はこちら!

残念ながらスカーレットカラーが疾病により直前回避。17頭で実施されます。前日販売とはいえとんでもなく人気に偏りが…気持ちはわかりますが(笑)

なお週中に外厩目線による全頭考察をやっておりますのでよろしければこちらもどーぞ!
【考察】第23回秋華賞の登録馬を見てどう思う??

土曜日の傾向

こちら京都競馬場のレース傾向です。

上がり33秒台のレースはひとつしかなく、基本は上がりが掛かっています。3Fより4Fで脚が速い持続力勝負でしょうか。脚質に偏りはないので展開次第のように思います。

走れそうな馬は??

週中で見解を記載しているので細かい部分は省きます。

全体見渡して「これは走れる!」という馬は1頭だけです。
人気でもアーモンドアイです。舞台設定としては決して向いているとは言えないと思います。準備はOK、厩舎は関西で経験あり、外枠で邪魔される可能性が少ない、となれば下地バッチリ嫌う要素ないかなと。

気になる1頭はゴージャスランチ、こちらは関西であまり成績良くない厩舎ですが前走4着。ローズSのレベルがどうか??はあるものの、そこまで自信を持って走れる馬がいないなら山元TC2走目であれば。そして前に行って残せないかなという期待込みで。

舞台として向いてそうなサラキア、Mラジで話をしていないところで言うと懸念はGⅠで初のNFしがらき2走目であること。今までの傾向から走れるタイミングMAXではないですが適性はOK、出遅れなければ。

その他では、関西はどうかが懸念も調整OKのプリモシーン、夏の上がり馬からミッキーチャーム、良い馬であるパイオニアバイオあたり。

と、ここまではともかく、今追加しようと思っているのはラテュロス。期待値込みで紐に引っ掛けるのはありかもしれません。

馬券はどう買う??

印を付けてみます。
◎ アーモンドアイ
○ ゴージャスランチ
▲ サラキア
★ プリモシーン
△ パイオニアバイオ
△ ミッキーチャーム
迷 ラテュロス

◎から馬連でしょうか。圧倒的人気なので期待値から○△どちらかの単勝もアリと思ったり。
最終的にはパドックまで見てどのように絞って買うのか、考えたいと思います。

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、秋華賞の展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links