【重賞展望】第10回レパードS(GⅢ)

シェアする!

1週間ぶりのブログ更新になります。
このブログをお気に入り登録頂く方も増え出来るだけ更新したいのですが仕事が多忙を極めており、思うように競馬に時間を割けない状態が続いています。
しばらくこの状況が続きます、緩やかながら可能な限り重賞だけは更新していきます。

ちなみに…このブログを開設したのが2017年8月7日なので、実はあと数日で1周年です。だからと言って特別なことをするわけでもなく粛々と積み重ねてゆくだけなのですが(笑)

引き続き変わらぬお付き合い頂ければと思いますので今後ともよろしくお願い致します。m(_ _)m

さて、今週は2重賞!まずは世代限定ダート重賞を!



第10回レパードS(GⅢ)

出馬表はこちら!

この路線で活躍している馬たちが集まったのではないでしょうか。世代上位と戦ってきたメンバーもいるわけですが、果たして今回も走れるのかどうかが重要な気がします。

走れそうな馬は??

能力が通用する・しないの前に走れるか走れないか、を軸に見ていこうと思います。

外厩目線で注目しているのはグリム、メインステーブルがヒイラギステーブルという所です。実は今年活躍馬が多く出ています(CBC賞のナガラフラワー等)。今まで揉まれない競馬をして勝ってきましたが前走でしっかり苦しんで負けました。そして今回一息入れて2回目の重賞挑戦。前走の敗戦の捉え方にもよりますが、僕はリセットされたと見ます。

芝でも走れているビッグスモーキー、全日本2歳優駿では南関・JRAの世代トップとやり合い、芝ではクラシックトライアルでも走り、このメンバーの中では上位のように思います。今回が2走目ですが過去に好走経験もあるので大丈夫でしょう。思いのほか人気ないので面白そうです。

末脚ならエングローサー、前走もラスト間を縫うように加速して上がり最速で3着。今年に入り1走目の活躍が目立ちます。そして今回も大山ヒルズ1走目。脚質的に展開に左右される懸念はありますが走れるタイミングだと思います。

その他では、高レベルレースを勝ち上がってきているアドマイヤビクター、買い時は前走だと思いつつレベルが高かったプロスパラスデイズ、同レース4着のヒラボクラターシュ

人気のグレートタイムはJDDで早い段階から追い続けたのを見て苦しそうに見えました。能力は一級品だと思いますが他が走れるなら今回は評価を落としても良いのでは?と思っています。

馬券はどう買う??

今回も印を付けてみます。
◎ グリム
○ ビッグスモーキー
▲ エングローサー
★ アドマイヤビクター
△ プロスパラスデイズ
△ ヒラボクラターシュ

◎から馬連、○からワイドなど。◎か○の単勝も妙味あるかもしれません。
最終的にはパドックまで見てどのように絞って買うのか、考えたいと思います。
あくまでも参考程度にお願い致します。

あとがき!ベルフロレゾンが北海道2戦目に挑む!

日曜札幌7R500万下(ダ1400)に出資馬のベルフロレゾンが走ります!なんと今年に入って6戦目。コンスタントに走れるって凄いなあと感心しています。長い目で見るべき馬だと思いますので無事に走りきってくれれば(^^)

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、レパードSの展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links