【一口馬主ネタ】2018年 シルクHC 募集馬カタログや動画が!

シェアする!

今日は一口馬主ネタ!僕が所属しているシルクHCのお話です!
カタログも手元に届き、ついに今週は募集馬ツアー!

Sponsored Links


2018年 シルクHC 2018年度募集馬 測尺表

先週ですが募集馬の測尺が発表になっております。

まだまだ成長の余地はあると思うのですが少し小ぶりな馬たちが多い印象です。良いかも!と思ったりちょっとサイズ小さいというか。
しかし出資馬のイストワールファム1月生まれですがデビューから25〜30kg程増量しています。一口馬主の難しいところは将来予測ですよねえ。

netkeiba.comを見ると…

views数順=人気と捉え、閲覧数が多い順にBEST15を並べると…
アイムユアーズの2017
アドマイヤセプターの2017
ロザリンドの2017
ディープストーリーの2017
シーイズトウショウの2017
スナッチドの2017
ルージュクールの2017
ベッラレイアの2017
リリアントニアの2017
アンティフォナの2017
ウルトラブレンドの2017
ウインフロレゾンの2017
タイタンクイーンの2017
レスペランスの2017
エンジェルフォールの2017

このようになります。

募集馬の動画を見ても良く映った馬たちが上位でしょうか。高額馬から安価な馬まで多種多様ですが、ちょうど中間層に位置する馬たちが特に人気ですね。この価格帯の馬たちは馬体もちょうど良さそうですし、売れる条件が揃った感があります。
今年から優先馬を選択できますが、優先で埋まってしまいそうですね。

一口馬主でも外厩は大事!

前回の一口馬主記事でも書いたのですが個人的に外厩を見ているので、一口出資に当たっても厩舎×騎手×外厩の相性を重視します。ということで今日は少しだけ見てみましょう。

シルクレーシング×NFしがらき & NF天栄

メインステーブルである西のしがらきと東の天栄初戦の成績がこちら(芝ダ混合)

※2018年1月〜7月まで(JRDBデータをTargetに流し込みカトック独自に分析しています)
上記の通り今年の成績です。前提として僕的に外厩や厩舎のトレンドサイクルは短いと思っています。なので年間ではなく半年サイクルで追っています。

見てわかる通り天栄の方が好成績です。アーモンドアイプリモシーン等、活躍馬が東に寄っています。ちなみに去年は大きく差がなかったと記憶しています。

ちなみにもうひとつ!

こちらはNFしがらき(2シ)、NF天栄(2テ)の外厩帰り2走目成績です。こちらも東の方が成績優秀です。こういう目線で見ている人をあまりお見かけしないので貴重かも??なんつって(笑)

秋以降や来年はどうか?と予想するなら、引き続き東優勢のように思います。あとは一握りの西。あとは好みの問題ですが西の方が出走回数多めです。もちろん厩舎にもよりますが今までの傾向からそんなに使い減りしないです。出走レースが多く見れるのは良いですよね(^^)

出資馬は決まった??

個人的には高額馬は行きませんので低〜中価格から1〜2頭に絞ろうと思っています。東の方が良さそう、と書いておきながら気になる馬は西にもおりまして(笑)東だと気になっている馬はクラブ馬だと最近活躍していない厩舎だったり…なかなか迷っております(笑)

ぜひツアーに行ってこの見る目のない目で見定めたいのですがさすがに遠い。どなたかぜひ写真や動画を頂けるととっても嬉しいです!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、一口馬主ネタ・シルクHC2018年度募集馬のお話でした(^^)

Sponsored Links