【重賞展望】第54回農林水産省賞典函館記念(GⅢ)

シェアする!

日曜の重賞は1つのみ!函館の恒例重賞、函館記念が施行されます!
そしてこの重賞が行われるということは、今年の函館開催もあと僅かです、早いですねえ。



第54回函館記念(GⅢ)

出馬表はこちら!

頭数は揃いました。あと1歩で重賞に届きそうで届かない、GⅢならなんとか…というメンバーが集まりました。そしてこのレース自体が他のレースと直結するようなものではないこと、特性が求められることもあり難解な重賞となっているのでしょう。だからこそ楽しいのですが(^^)

土曜日の傾向は?

土曜日の函館芝レース傾向はこちら。

今週からBコースに替わり芝の状況が改善されたのか、前々に位置を取れた馬たちが活躍しています…という傾向はAコースでも似たような結果だったのでそこまで大きな傾向は変化ないかもですね。ハイペースにならない限り追い込み勢には厳しいのではないかなと思っています。

そして天気予報を見ると、日曜の函館の降水確率は40%〜50%程度。もしかすると馬場が悪くなるかもしれません。とはいえ基本前有利で良いのではないかと現時点では思っています。

走れそうな馬は??

全頭短評で触れていますので、サラッといきたいと思います。

前走は度外視し脚質も合いそうなエアアンセム、仮に雨で馬場が悪くなっても問題なさそうであること、多少時計が掛かる方が良い等の条件が向きそうに思います。タイミング的にも2走目よりも1走目なので今回の方が良いです。

逃げ馬で走れそうなのはカレンラストショー、基本外厩明けとなるローテーションを取り始めてから前走初めて馬券圏外となりました。夏競馬ということでNFしがらきからNF空港に調整場所を変えてこのレースへ。同型が数頭いますが行ききれば残れるのではないかと思っています。

前走がタイミングではなかったのに重賞を勝ったスズカデヴィアス、おそらく狙いはここではないように思うのですが、今までの経験上走れないタイミングで走った馬は強いので押さえたいです。

いちばん走れそうなのはトリコロールブルーなのですが評価は下げます。理由は函館に限っていえば鞍上がイケてないということ。しかし馬自体は活気あると思うので良い走りはすると思いますが勝ち切らないイメージ。

その他では、近走イマイチですがタイミング的にはバッチリなロジチャリス、完全に前が残るレース展開ならクラウンディバイダ、先生一鞍入魂ブレスジャーニーはハイペースになれば3着なら(4着っぽいけど)

馬券はどう買う??

今回も印を付けてみます。
◎ エアアンセム
○ カレンラストショー
▲ スズカデヴィアス
★ トリコロールブルー
△ ロジチャリス
△ クラウンディバイダ

◎から馬連、◎○からワイドでしょうか。あまりに人気ないロジチャリス複勝とか。
最終的にはパドックまで見てどのように絞って買うのか、考えたいと思います。
あくまでも参考程度にお願い致します。

あとがき!今週は出資馬2頭出走でしたが…

ケイティーズソレルベルフロレゾンが出走しましたが残念ながら着外!
ケイティーズソレルはさすがにダート向きではないので何とか芝を使って欲しいものです。中京であの出遅れは厳しすぎる。
ベルフロレゾンは勝負ところでやはり置いていかれる…けど負けじと最後まで加速しているのが特徴的です。デビュー戦思い出して芝いきませんか?(笑)

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、函館記念の展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links



スポンサーリンク