【重賞展望】第13回ヴィクトリアマイル(GⅠ)

シェアする!

日曜重賞は春の牝馬No,1決定戦ヴィクトリアマイル!先週に引き続きマイル重賞ですが予想も難しそう!当たったら嬉しいだろうなあ(笑)



第13回ヴィクトリアマイル(GⅠ)

出馬表はこちら!

前日販売の状態とはいえ相当人気が割れています。それだけ混戦であると競馬ファンは感じている証しですね。しかも日曜は午後から天気が下り坂。すぐに馬場が悪くなるとは思いませんが何とも言えません。ああ難しい(笑)

土曜日のレース結果!

芝のレース結果は以下のようになっています。

全体的に時計は早めの印象。高速化しているように思います。特にクラスが上になると上がりも早いですね。それぞれのレースラップを見ると上がり3Fではなく4Fが早くなっているのでやはり長い脚が使えると良さそう。馬場状態も明らかに良さそうなので外を回すより内側(というかロスのないコース取り)にアドバンテージがあるかもしれません。

走れそうな馬は??

上述のとおり馬場がどうなるか微妙であることと直前の気配を見て決めるべき??という印象を受けます。実際馬券を購入される際は可能であればパドックや返し馬を見た方が良いように思います。

枠順と準備から考えてジュールポレール、今回は2走目になりますが去年は3走目で3着なのと比較すれば良いと思います。この手のタイプは人気薄でこそのように思います。

どちらかと言えば道悪の方が良いのかもしれませんが人気どころならアドマイヤリード、理由は鞍上配置、このレースまでの準備を考慮すると能力発揮ができそうな1頭だからです。

もし溜め逃げではなくしっかり行ききるのであればカワキタエンカ、調教があまり良さそうではないので何とも言えませんが展開向く可能性もあるかと。2走目なのも逆に良い。

カワキタエンカの2番手で前で溜められれば良さそうなレーヌミノル、待望の宇治田原優駿Sで調整された今回、もしくは次走が買い時。懸念はGⅠとはいえ1200→1600であること。正攻法ではなく工夫が必要かもしれません。

人気薄ならデアレガーロ、天栄戻り初戦で鞍上も継続なのは非常に良い。厩舎得意の臨戦なのはおそらく力が出せる状態だと見ます。外枠で折り合えればという条件付き、東京という舞台がどうか、とハードルはありますがハマった時はこの相手でも通用するように思います。

その他では、東京マイル専用機のデンコウアンジュ、芝でもダートでもスプリントでもマイルでも何でもござれのレッツゴードンキ、外枠が逆に良さそうなリスグラシューあたり。

馬券はどう買う??

良馬場想定であれば、カワキタエンカジュールポレールからワイド。ワンチャンス狙ってデアレガーロの単勝でしょうか。全てが好転している馬がいないと思っているので、直前の状況から馬券に落とし込みたいなと思います。

あとがき!!京都5R 500万下 D1800mにベルフロレゾンが出走!

ベルフロレゾンが久々の出走!少しでも馬体が増えていれば良いですね!そして日曜京都は道悪の可能性が…道悪ダートは初なので未知数です。怪我なく無事に走りきってちょーだい!(笑)

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、ヴィクトリアマイルの展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links



スポンサーリンク