【重賞展望】第15回福島牝馬S(GⅢ)

シェアする!

春の中山開催が終わり今週から関東は東京開催に替わり、関西は京都になります。そしてこの週末は夏日になるとか!日曜は久々に現地観戦で競馬を楽しもうと思っていますのでレジャー日和なのは嬉しいですね(^^)



第15回福島牝馬S(GⅢ)

出馬表はこちら!

土曜は福島で牝馬重賞。今年は12頭と重賞にしては寂しい頭数。荒れるイメージのある重賞ですが今年はどうでしょうか。

走れそうな馬は??

前提としてヴィクトリアマイルが控えているのでここを使って本番へ…なんて陣営もあるかと思います。あとは賞金ですね。
近走惜しいレースが続いていますが一息入れたトーセンビクトリー、過去の戦績から1800mという距離は合っているのでは。外厩明け1走目〜2走目までがタイミングなのでヴィクトリアマイルを見据えても走ってくる可能性あると思います。
この半年ほど良いところが無いのですが走れるタイミングなのはワンブレスアウェイ、重賞に参戦し始めてからなかなか成果が出ていないんですよね。妹のロックディスタウンもそうかもしれないのですが一度リズムが崩れてしまうと走らなくなってしまうのか、そこが心配でもあります。しかし愛知杯で前々の競馬出来ているのでもう一度期待したいです。
去年と同じローテーションで賞金が欲しいであろうデンコウアンジュ、関東圏だと成績悪くないので輸送にあまり強くないのでしょうか。外厩特徴から使って良くなっていく傾向にあるので2走目は良いと思います。
先週の福島芝は時計が掛かる馬場、もしこれが続くのであればゲッカコウブラックオニキスも気になります。

馬券はどう買う??

馬場状態見てからにはなりますがトーセンビクトリーワンブレスアウェイから馬連を考えています。大荒れのイメージは無いのですが人気馬が素直に走るようにも思えないので絞って上手く当てたいですね。

あとがき!出資馬が続々と帰厩!

イストワールファムが帰厩したようです。予定通り5/6 湘南ステークスに出走になりそうです。かなり馬体が増え充実しているように見えるので良い走りを期待したいです。何気に福島牝馬Sに出走していたらどうなっていたのか…なんて思ったりしています(笑)
ベルフロレゾンも帰厩したようなのでこちらも昇級初戦が近いですね。もう一度芝を見てみたいんですけどね〜。

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、福島牝馬Sの展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links



スポンサーリンク