【重賞展望】第48回高松宮記念(GⅠ)

シェアする!

春ひとつめのGⅠは電撃の6ハロン戦、高松宮記念!



第48回高松宮記念(GⅠ)

出馬表はこちら!

現状のスプリント路線における上位馬達が揃いました。重賞勝ってもその後コロっと負ける、条件戦から新しい馬が台頭する、と勢力図的には安定しているようでしない路線だけに、混戦と見られているのでしょう。

土曜中京の馬場は??

参考程度に土曜の芝レースの結果を!

主にマイルから中距離の番組が多く、勝ち馬は差し追込みでした。どのクラスでも上がり3Fは35秒台と遅めなので見た目よりも馬場は重たいのかもしれません。しかし高松宮記念と同舞台の岡崎特別では内枠先行馬(人気馬ですが)が馬券圏内を占めていました。

参考までにその岡崎特別を見てみると…
3コーナー〜4コーナー

黄色い矢印が馬券に絡んだ馬達です。逃げたラッシュアウトの後ろに陣取っています。

直線入口

隊列は大きく変わらずそのまま。

直線〜ゴール

まだまだ隊列変わらず。先行勢が止まらず、後方勢は届かず。


逃げたラッシュアウトを先行勢が飲み込む感じ。先行勢の最後方にいたメイショウカリンが差し切ってゴール。

人気の先行勢での決着になりましたがどれも内枠でした。唯一外枠で先行したスリーランディアは沈んでいます。人気馬が強かったと言えばそれまでですが、同じ先行勢でも内を陣取った馬達が上位であれば、馬場の有利不利はフラット。フラットだからこそ内側を通った方がロスが無かったのではないかと思っています。故に先行勢には楽な展開になり隊列が変わらなかったのかなと。
もし馬場がさらに内側から乾くようであればより顕著になるかもしれません。状況によって魔界と化す中京馬場、もしリアルタイムで確認できるなら馬場確認は必須だと思います。

走れそうな馬は??

このような馬場見解の元+全頭短評で記載した走れるタイミングを加味すると…
走れる臨戦過程であるセイウンコウセイは買いたいです。最内は極端ではありますが内枠。おそらくネロが主張していったその後ろを取れるはず。
後ろ過ぎなければダンスディレクターも走れると思うので注目です。少し外めの枠なのが気になりますがそこは武豊さんが考えて乗ってくるでしょう。道中の位置どりが非常に重要でしょう。外外を回されるとしんどいのでは。
レッドファルクスは差しに回るようであれば差し損ねる場面を想定して良いかもしれません。鞍上は馬場読みに長けていると思っているので軽視は難しいですよね。香港スプリントを除けばデムーロ×レッドファルクスだと馬券圏内率100%なので…
その他注目しているのは、去年大外枠で泣いたナックビーナス、もし完全に内枠ゲームになった時のためにリエノテソーロも。近走全く振るいませんが思い出せばNHKマイル激走時も全く注目されていない人気の時。ノーザン系列が活躍し損ねる舞台でこそ頑張るべきはゴドルフィンのファインニードル。馬が良くなって来ているようにも思えます。

馬券はどう買う??

人気薄もピックしましたがそこまで荒れるようなイメージも湧かず。週中の見解通り現状ではセイウンコウセイダンスディレクターから買おうかと思っています。券種はオッズと要相談。フェブラリーSに続きG1的中といきたいところです。

あとがき!

今日の毎日杯でブラストワンピースが勝ちました。出資されている皆さまおめでとうございます!強かったですよねえ。ホントこの世代のシルクは超優秀。特に一口金額が高すぎない馬達(3万〜7万くらい)の成績が良いです。今年の募集はどうなるんでしょうか、そろそろラインナップが気になる季節です(笑)

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、高松宮記念の展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links