【回顧記事】阪神大賞典・スプリングSの振り返り

シェアする!

続きまして日曜重賞の振り返りです!

Sponsored Links


阪神大賞典の振り返り

結果は以下のようになりました。

レインボーラインがアーリントンカップ以来の重賞勝利!3〜4コーナーの手応えがこの馬だけ違いましたねえ。

レインボーライン
NFしがらき1走目。常に外厩初戦となるローテーションを組んでいてそこまで大きく崩れない。今回もそう思っていました。本番の天皇賞・春に向けても一度NFしがらきを挟むでしょう。今回しっかり勝ちきったと思います。今走れる力を出し切ってしまったとしたら本番は厳しいかもしれません。
サトノクロニクル
NFしがらき1走目。GⅡ勝ちの称号が欲しかったのではないかと思います。最後までかなり頑張った競馬をしていました。レインボーライン同様出し切っていると本番辛いかもしれません。ギリギリ外厩挟める期間はありますが。
クリンチャー
大山ヒルズ2走目。めちゃくちゃ掛かってましたよね(笑)しかしこれは本番へ向けて良い負け方でしょう。過去の経験から逃げても良いし差しても良い。若干の余力を残している感じが良いですね。本番まで中5週程あると思いますが短期でも大山ヒルズで小休憩入れるのかどうか。

次走に活かすために?

馬券に絡まなかった馬の中からピックアップ!
ヤマカツライデン
在舎調整。ムイトオブリガードが邪魔でしたね。単騎でいければ3着はあったのかもしれません。
アルバート
NFしがらき1走目。仕掛けても加速するまで遅いのにあそこまで温存されると…早めに仕掛けられる意識をもった騎手の方が良いでしょう。個人的にはぜひメルボルンカップに出走してほしい。

今走れる馬だけで決まりました。クリンチャーにとってトライアルになったでしょう。しっかり種を巻いたので本番で刈り取りですね。馬券は展望記事でも書いた通りレインボーラインサトノクロニクルの馬連的中となりました…安いけど(^^)

スプリングSの振り返り

結果は以下のようになりました。

ステルヴィオエポカドーロとの接戦を制し勝利!着差以上に強い勝ち方だったように思います。

ステルヴィオ
NF天栄1走目。走れるタイミングでしっかり走らせてきました。この中では抜けた存在でしたか。本番も楽しみ…ですが間隔からおそらく2走目でしょう。厩舎成績的に本番は今回より落ちるはず。どこまで下降せず走れるか、少し半信半疑です。
エポカドーロ
吉澤S-WEST1走目。こちらも走れるタイミング。2走目もイケる厩舎なので本番でも大丈夫。中山の急坂を経験できたのは大きいと思います。鞍上も2着ながら少しずつ戻ってくれれば良いのですが。
マイネルアンファン
BF鉾田2走目。出走登録見て最初に目がいった馬でした。マイネル系の2走目は狙い目ですし前走レベルは低くないですが名前で嫌われそうだなと。しかし本番はどうでしょうか。

次走に活かすために?

馬券に絡まなかった馬の中からピックアップ!
ハッピーグリン
外厩で準備が出来ている馬たちのレースになることは想像できました。承知の上での◎なので悔いは無いです。現時点においては東京の方が良いでしょう。しかし今は急坂を熟せなくとも経験を積めばいけると思います。レースが上手な馬です。おそらくずっと人気しないので追いかけます。
ゴーフォーザサミット
ミホ分場1走目。ちょっと後ろ過ぎですね。どちらかというと東京の方がいいかもしれません。ダービーに向けた本気度合いはまだわからないので計りかねています。
パールドバイ
ミッドウェイファーム2走目。これはビックリしましたここまで走れるとは。個人的にこの厩舎のダーレー系は軽視していましたがこれからは見方を変えて良いかもしれません。

馬券はハッピーグリンから買って撃沈。重視すべきは外厩+経験だったように思います。

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、3/18(日)の重賞回顧でした(^^)

Sponsored Links



スポンサーリンク