【回顧記事】ファルコンS・フラワーカップの振り返り

シェアする!

簡単ですが土曜日重賞の振り返りです!

Sponsored Links


ファルコンSの振り返り

結果は以下のようになりました。

初芝のミスターメロディが勝利!初芝にも関わらず直前オッズは3番人気。皆さん馬券うますぎです(笑)

ミスターメロディ
NFしがらき1走目。字面的には走れるタイミング。血統は詳しくないのですがScatdaddy産駒では現役ではマディディがいます。過去に中京芝1400mで勝利実績がありました…なるほど〜。というか藤原厩舎が無双しています。出走馬が馬券に絡みまくっています。ただ藤原厩舎なら走る、というわけでもないので上手くチョイスしたいですね。将来はダートでしょう。
アサクサゲンキ
グリーンウッド1走目。タイミング的にはここです。1200〜1400が守備範囲なのでしょう。吉澤S-WEST→グリーンウッドに変わってもしっかり成績を残しています。今後距離を伸ばしてくるならば軽視したいです。
フロンティア
NFしがらき1走目。こちらも外厩戻り初戦で走れるタイミング。こちらも馬券に加えていたのですが軸馬が来ず…とそれは置いておいて。キャリアは浅いですが左回りの方が向いているのでしょうか。そこまで破壊力があるとは思えないですが今後も短距離路線で馬券には絡んできそうです。

次走に活かすために?

馬券に絡まなかった馬の中からピックアップ!
モススーパーフレア
吉澤S-WEST2走目。芝の傾向から短期で行ききれば馬券圏内に残ると思いダノンスマッシュから急遽軸をこの馬に変えていました。スタート直後向正面で「よし当たった!」と思ったのですが…最後に掴まってしまい残念。おそらく今後も人気しないと思うので走れるタイミングと馬場傾向がマッチすれば追いかけたいです。
ダノンスマッシュ
ケイアイファーム千葉1走目。なかなか悶絶する感じで内が詰まっていました。弱い馬ではないと思うのは走れるタイミングであれば次走も。ちょっと鞍上が乗れていないですね…

このレースの上位馬はどれも走れるタイミングばかり。しかしこれこそが現代競馬でもあります。と言う事は僕にとって当てなければいけないレースだということです。馬券は馬場を考慮し脚質を最優先としましたが…そこではなかったですね。猛省しなければいけませんね(T-T)

フラワーカップの振り返り

結果は以下のようになりました。

カンタービレが先行抜け出し勝利!

カンタービレ
吉澤ステーブル(湖南)1走目。きさらぎ賞でも好走したラセットと差のないレースをしていた馬です。比較をすればこの中でも上位の実力者と言えます。しかし小さい馬体でさらにマイナス体重。このままクラシック戦線へ向かうにはちょっと厳しそうに思います。
トーセンブレス
山元TC1走目。外厩的には走れるタイミングですが…そんなに強い馬だと思っていませんでした。デビュー戦から遡れば山元TC1走目だけは走るようです。これは覚えておいて損なさそうです。
ノームコア
NF天栄1走目。ケガ明けとはいえ馬体が増え成長していました。しっかり走らせ来るあたりはさすがノーザンファーム。しかし2走目以降となるとどうでしょうか。

次走に活かすために?

馬券に絡まなかった馬の中からピックアップ!
ウスベニノキミ
宇治田原優駿S1走目。今まで出走した未勝利戦はどこもレベルが高く同じレースに出走していた馬はその後活躍しています。未勝利上がりいきなりの重賞で嫌われたのか?まさに人気の盲点と言える1頭で軸にしていたのですが4着。「走った」部類に入ると思うので一息ついてほしいです。
ロックディスタウン
NF天栄1走目。本来走って来るタイミングですが無理しなかったのでしょうか。鞍上の時点でお察し…だったのでしょうか。思いのほか本気度が伝わって来なかったですね。

馬券はウスベニノキミからワイドで撃沈。ちょっと自信あったんですけどね…。次走以降ならノーブルカリナンが面白いかもしれません。ウスベニノキミも追いかけます。ただし馬体があまりにも減るようなら割引。

あとがき!

ついに来週からGⅠ4連戦です!GⅠについては全頭短評をやろうと思います!去年の冬は馬券に絡む馬をピックアップできたので役に立つかも…??ぜひ暇つぶしに見てやってください!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、3/17(土)の重賞回顧でした(^^)

Sponsored Links



スポンサーリンク