【重賞展望】第66回阪神大賞典(GⅡ)

シェアする!

日曜阪神のメインレースは長距離重賞!長距離レースは道中長いこともあって駆け引きがいくつも交わされてコアな競馬ファンは楽しめると思うんですよね。もう少し長距離レース増えれば適正広がる馬も出てくるかも??なんて勝手に思っています(笑)



第66回阪神大賞典(GⅡ)

出馬表はこちら!

1着馬には天皇賞・春への優先出走権が与えられます。しかし長距離重賞は出走頭数が多くないので賞金少なくても出走できちゃうイメージがあります。と、それは置いておいて注目はやはりクリンチャーでしょう。

走れそうな馬は??

僕の目線では2頭しか見えませんでした。準備という点においてはサトノクロニクルレインボーラインです。2頭ともレース間隔だけ見れば休み明けですが、過去の成績から推察するに外厩先で乗り込まれていると思うのでしっかり走れると思います。
人気のクリンチャーですが2〜3走目でもしっかり走ってきた経験あるので今回も問題はないでしょう。しかしこの半年間は外厩→出走→外厩というリズムだったのが外厩→出走→出走と変わりました。レースを重ねて強くなっているように思いますが、本番を見据えたトライアルらしい無理をしないレースをしてくるかもしれません。
もう一頭長距離重賞と言えばアルバートですが、鞍上で評価を下げたいです。戦績を見て頂くとわかるのですが、外国人ジョッキーで好成績を残しています。果たして柔らかい騎乗で同じ走りが出来るのでしょうか?という懸念です。
外厩目線ではありませんが、単騎で逃げられればヤマカツライデンは面白そうです。今日の馬場を見る限り前残りがあってもおかしくないので、クリンチャーに目が集まっている間にスルスルっと…なんて絵を想像しています(笑)

馬券はどう買う??

レインボーラインサトノクロニクルから馬連を考えています。クリンチャーヤマカツライデンと組み合わせて買おうと思っています。

あとがき!

出資馬ケイティーズソレルがゲート試験に合格しデビューへまた一歩近づきました!カイ食い落ちなければこのまま進めるみたいなので、順調にデビュー出来ることを祈ります!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、阪神大賞典の展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links