【重賞展望】第55回弥生賞(GⅡ)

シェアする!

日曜日は皐月賞のトライアル重賞、弥生賞があります!


第55回弥生賞(GⅡ)

出馬表はこちら!

少頭数ながらメンバーの揃ったレースです。競馬ファンの注目度も非常に高い1戦ではないでしょうか。

走れそうな馬は??

このレースは世間の評価通り人気馬の能力が高いため、買い方に工夫が必要のように思います。ピンポイントで仕留めたいですね。
圧倒的人気のダノンプレミアムはいつの通りの調整で問題なく走れる状態だと思います。嫌う要素が無いので素直に評価します。本番に向けてどのようなレースをするのか、ですね。
最内に入ったオブセッションもこの厩舎にとっていつもの調整過程。鞍上配置からしっかり走れる下地はできているように思います。余談ですがこの世代のシルク馬はシルクの募集馬ツアーに参加していましたので、全馬この目で実馬を見ています(節穴ですが笑)当時価格関係無しで良い馬体に見えたのはパーシステントリー16ことオブセッションでした。一流の馬ってこういう馬体なのかなあ…としみじみ見ていた事を覚えています(笑)最内枠がどうか?はあるものの、ヘタなレースはしないはずです。
ワグネリアンも問題なし。一つ突っ込むならいつもと外厩先が異なっている点。週中の記事でも記載した通り友道厩舎には問題ないと思います。環境の変化が馬にとってどうか??は当日の様子を見て判断ですね。
鞍上含め立ち回りで戦えそうなのはジャンダルム、こちらもいつも通りなので走れる状態だと思います。後ろからいっても先行でも自在に動けると思うので展開にあまり左右されない強みがありそう。
このレースが目標で獲りに来ているのであれば面白そうなのはサンリヴァル、こちらも走れると思うので空気を読まず大逃げでも仕掛けてくれれば何か起きそうな気はします。そういう意味で少し期待しています(笑)

馬券はどう買う??

この5頭からどう買うか、になると思うのですが三連単に絞って買うと思います。ダノンプレミアムがここで崩れるイメージが湧かないので2~3点に絞ると思います。パドック見て最終的に決めようと思います。利を狙うよりか、イチ競馬ファンとしてレースを楽しみたいですね(笑)

あとがき!なんとベルフロレゾンが…

7番人気という下馬評を覆して勝利!!人気薄の勝利は格別ですね…朝からテンション激上がりしてしまいました(笑)スタートの出は今までで一番良く、ロングスパートを仕掛けても最後まで伸びて…距離延長がハマりましたね!1200mの速い流れで鍛えられたのでしょう。これで道が拓けました!出資者の皆様おめでとうございます♪

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、弥生賞の展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links