【考察】中山芝の様子は??ちょっとだけ弥生賞!

シェアする!

この記事では中山芝の馬場について記載したいと思います。弥生賞もちょろっと!



中山芝について!

春に向けて初日の開催が終わり、中山芝馬場見解です!馬場的には荒れてきていると思います。中山記念の映像から一部ピックアップして馬場を見ていきます。

向正面入口


1~2コーナーからバックストレート辺りまで地味〜に荒れてきています。あまり注目されていないところでパワーが要るのでないかと思ったり。

向正面


唯一そこまで荒れていない場所かと思います。それでも一部色が変わってきていますね。

3コーナー入口〜4コーナー付近


内側が荒れて色が変わってきています。
角度を変えて4コーナー付近を。

3〜4コーナーから直線まで荒れている馬場が続きます。全体的にスタミナが求められる馬場のように考えています。

ゴール前直線


やはり内側は荒れています。でも最内は少し生きているのかも。逃げ馬が好走するのならこの最内でしょうか。素人ながらマルターズアポジーアエロリットの進路を見るとこの馬場を意識していたのかも??

全体的な印象

向正面を除いて基本的に馬場は荒れて重くなっていそうに見えます。参考までに日曜の中山芝結果はこちら。

全体的に上がりが掛かっていますのでラストスパートまでにスタミナを消費しているように思います。1200mのみ追込みが決まっていますがスタート位置から荒れた馬場をもちろんレース展開もあるとは思いますが参考になると思います。

東京で速い上がりに対応できなかった、一瞬のキレより長い末脚、そんな特徴のある馬を狙ってみるのもいいかもしれません。

弥生賞を少しだけ!

弥生賞の注目馬は阪神1800で強い勝ち方をしたオブセッションと先行させたらそのまま勝ち切りそうなダノンプレミアムです。そしてワグネリアンは普通に強そうだけど、差し届かずのイメージ。重馬場で差し切った経験あるので突き抜けちゃう可能性大ありですが(笑)。オブセッションは集中力無さそうだからギリギリまで見たい所ですかね。立ち回りでワンチャンスあるとしたらジャンダルムでしょうか。

賞金を見るとオブセッションは3着以内が欲しいのでないでしょうか。2勝馬なので権利を逃すと本番除外の可能性が出てくると思いますので…

直前に改めて展望として書こうと思いますが、有力馬はどの馬も走れると見ています。ひとつ気になるのはワグネリアンがいつもと違うようですが、友道厩舎のマカヒキパターンなので大丈夫だと思います。
ケイアイファーム VS ノーザンファームという目線で見ても楽しみな1戦です。そこにノースヒルズが割って入ってこれるか…でしょうか。

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、中山の芝傾向とちょっとだけ弥生賞の気になる馬について、でした!

Sponsored Links



スポンサーリンク