【重賞展望】第92回中山記念(GⅡ)

シェアする!

もうひとつ東の重賞は時期恒例の中山記念です!



第92回中山記念(GⅡ)

出馬表はこちら!

今では海外レースや大阪杯などのトライアル的な位置付けになってきている感もあり、重賞の在り方に変化が見えますね。そのような目線で捉えた時に「今走れるのはどの馬か?」が重要になってくると考えています。

走れそうな馬は??

10頭と少頭数ですね。そして実力馬が集まったと。深く考えずにいつも通りシンプルに。
休み明けでも走れそうなのはヴィブロスアエロリットヴィブロスは2016年のローズS→秋華賞の調整過程に近くなりました。エリザベス女王杯時に比べれば今回の方が馬は良いです。芝に限ると鞍上が心配。フェブラリーSの勝利で流れが変わればいいのですが。アエロリットはいつも通りで変わりません。秋華賞のみ外厩先が変わっており今回は通常運用に戻してきました。それが良い方に転じるかもしれません。
馬場が向きそうなのはウインブライト、中山1800mはドンピシャに感じます。土曜日は差し届く馬場なので、捲くって差せる競馬ができれば勝ち負けしてもおかしくありません。
ペルシアンナイトは迷いますが、2走目の方が成績を上げているので馬連馬単なら落とそうかなと思います。オッズ次第ですね。中山は合うと思うので侮れないですよね。
サクラアンプルールは有馬記念の不利さえなければ上位進出も有りそうだった1頭。しかし人気してますね(笑)年齢を重ねて成績上がってきているように思いますし他馬が走れなければ台頭してもおかしくないように思います。
伸び伸び走られたらしれっと馬券になりそうなのはショウナンバッハ、前走の負け方が良いです。少頭数なのも良さそう。

馬券はどう買う??

ここで走るべきなのは条件揃ったウインブライトだと思うんですよね。なのでここから馬連を考えています。もしくはヴィブロスから。

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、阪急杯の展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links



スポンサーリンク