【重賞展望】第111回京都記念(GⅡ)

シェアする!

日曜もうひとつの重賞は伝統のGⅡ!ここから飛躍する馬もいますので楽しみな一戦ですね(^^)



第111回京都記念(GⅡ)

出馬表はこちら!

去年はサトノクラウンが勝利。ダービー馬マカヒキの外側をアングライフェンが強気に差そうとする展開を見て「何様?強気すぎ!」と思ったことを思い出しました(笑)

走れそうな馬は??

10頭と少頭数、雨で馬場が荒れ気味。なかなか一捻りあっても良いのではないでしょうか。
外厩戻り初戦でも力が出せそう、荒れ馬場が向く、条件が良さそうなクリンチャー。田んぼのような菊花賞で早めに動いて2着になったことは記憶に新しく。ちょっと気になったので種牡馬ディープスカイを調べてみました。

※2013年以降ディープスカイ産駒成績(コース問わず)
サンプル数が少なかったので過去5年まで遡りました。芝<ダートなのは明白なのですが、芝に限るとどちらかといえば馬場が悪い方が成績は良いと言えます(それでも重馬場以下のサンプルは少ないですが)。このまま馬場が回復しないのであれば面白そうです。
同じく馬場悪化を苦にしないディアドラ、ようやく外厩を挟んでくれました。今日のレースを見てると直線バラけるので良いところを選んで加速できれば。
外厩出せれてリセットされたアルアインも走れるでしょう。馬場悪くてどうかとも思いますが2歳時には重馬場阪神で差し切った経験もあるので大丈夫でしょう。
馬だけ見れば切る要素はないのはレイデオロ、バッチリ走れるでしょう。ケチをつけるなら鞍上。バルジュー騎手の京都芝における過去成績を見てみました。

※2015年以降京都芝限定の成績(馬場・厩舎・外厩問わず)
京都マイルはかなりの好成績で安心できるのですが、サンプルは少ないとはいえその他の距離はほぼ全滅。というか「サンプル少ない=経験値少ない」とも言えるので圧倒的人気なのであれば嫌ってみるのもまた一興。僕は嫌う側です(笑)

馬券はどう買う??

クリンチャーから馬連を考えています。上述はしませんでしたがクロコスミアプリメラアスールが大逃げ…なんて展開ももしかするとあるかもしれないので、馬場を見て柔軟に買おうかと思います。

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、京都記念の展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links



スポンサーリンク