【重賞展望】第23回シルクロードS(GⅢ)

シェアする!

土曜の狙いレースは残念ながらハズレ、ブログに書いていないレースは当たるという…日曜はしっかり当てたいですね。この記事ではシルクロードSを見ていきます!



第23回シルクロードS(GⅢ)

出馬表はこちら!

ここが休み明け初戦、この冬使って続戦など様々ですね。どの馬が走れる状態か、京都の馬場に合っているか、これが重要に思います。

走れそうな馬は??

調整過程を見て目がいったのはセイウンコウセイ、近走まったくのイマイチで僕自身も1円も馬券対象としていませんでした。理由は外厩先が異なっていたからです。今回は夏前の外厩先に戻してきました。これでようやく走れる下地が出来たと思います。荒れ馬場は良いと思いますが、斤量が58kgかつ同型が何頭かいる事、ここが課題ですね。
脚質がどうかもありますが面白そうなのはラインミーティア、かなり人気が落ちているんですがそこまで弱くはないと思います。そして夏から秋に掛けて活躍した時と同じ調整過程。勝つまでは厳しいかもしれませんが馬券圏内という見方なら押さえても。
人気馬ではダイアナヘイロー、京都は成績が良い事。GⅠでは通用せずともGⅢであればわかりません。そして管理する福島調教師は70歳ですので2月で引退でしょうか。ここで優待前の激仕上げってありませんかね(笑)
その他では、足りるかわかりませんが走れる状態なのはグレイトチャーター、前走の負け方が良く外厩明けでリセットされていそうなカラクレナイ、この辺りが気になっています。

馬券はどう買う??

ラインミーティアの複勝は買っておこうかと(笑)配当妙味を狙って馬連ワイドで遊んでみようかと思っています。三連複だといつものように1頭抜けて外しそうな気がしますので(^^;;;

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、シルクロードSの展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links