【回顧記事】フェアリーS・シンザン記念の振り返り

シェアする!

今週4重賞のうち後半の3歳重賞回顧!

Sponsored Links


フェアリーSの振り返り

結果は以下のようになりました。

中山金杯のセダブリランテスに続き、シルクのプリモシーンが勝利!出資者の皆さまおめでとうございます!!

そして僕にとっては今年の重賞初的中になりました!


馬連とワイド的中できました。フェアリーSの展望記事でピックアップした馬で決まったので満足度の高い的中です。あ〜良かった(心の声)

プリモシーン
NF天栄1走目。正直突き抜けるまでのイメージはありませんでしたが、前走は走れない状態で勝ったと考えれば外厩明け1走目で準備できていれば結果が出せる状態だったと言えます。僕は実馬をデビュー前に見ていましたが本当に良い馬だったんです(^^)次走以降も注目ですね。

スカーレットカラー
大山ヒルズ3走目。なぜこんな人気なかったのでしょう?今までの相手が強くいちばん経験値があったと思います。ちょっと早仕掛けで大丈夫かなあと心配になりましたが(笑)たぶん今後も人気しないと思うのでクラシックのトライアルでは押さえたい馬です。外厩明け2〜3戦目が狙い頃。

レッドベルローズ
NF天栄1走目。新馬戦がスローのヨーイドンで嫌われたんでしょうか。レースを見るとこの馬だけ外回して勝ち切っているので、このメンバーの中では上位だったと思います。次走以降も追いかけたいですね。

ハトホル
ディアレストクラブ3走目。これはビックリしました、全くのノーマークです(笑)同日の京都5R未勝利戦でもモンテロッソ産駒が勝ち上がっていました。混戦に強い種牡馬なのでしょうか、少し追いかけてみても良いかもしれません。

トロワゼトワル
グリーンウッド1走目。出遅れが響きましたね。ノーカウントで良いと思います。ただ今走から外厩先が変わっているので次走以降も走れるのかどうか気になります。

次走に活かすために?

6着以下の馬で何頭か見ておきます。
テトラドラクマ
前走走れる状態で負け、重賞の舞台では100%ではない状態で出てきて1番人気。軸にはできないです。走れなかっただけなのでノーカウントで良いと思います。ただし続戦なら引き続き割引。
ライレローズ
うーむ、思いの外走れませんでしたね。次走以降どうするかは調教次第としておきます。
グランドピルエット
外厩先で一息入れてからではないでしょうか。好調時期が長続きしないように思います。

強い馬+走れる馬で決まったレースです。そして過去のフェアリーSと比較しメンバーレベルは高いのではないかと思っています。次走以降も注目です。

シンザン記念の振り返り

結果は以下のようになりました。

大外差し切ったアーモンドアイが勝利!3日間連続で同一馬主の重賞勝利は史上初だとか?出資者の皆様おめでとうございます!これで今年の申込み増えて馬選びが大変になるなんてことはゴホゴホ…
馬券的にはカシアスから馬連で撃沈!自信あったんだけどなあ…

アーモンドアイ
NF天栄1走目。一頭だけ全く違う脚で突っ込んできましたね。雨で内側が痛んで外が有利になり始めたかなという印象はあったものの、この馬だけ34秒台なので能力の高さが伺えます。この年のシルクはアタリだなあ(笑)

ツヅミモン
山元TC2走目。まったく見逃していましたが前走の新馬戦が高レベルですね。カシアスを目標にうまい乗り方だったと思います。

カシアス
NFしがらき3走目。前走レベルは低くないので3走目とはいえこのメンバーなら走ってくるかもと考えていました。しかしこの半年くらいで外厩傾向が変わってきたように思います。この3着は意味がありますね。

ファストアプローチ
ミホ分場2走目。走り所は前走だったので軽視していましたがやはりイマイチでしたね。しかしこの馬も荒れたところを終始走っていたように思うので、ワンクッション置くのであれば次走注目です。

カフジバンガード
ワコーファーム5走目。前走のこうやまき賞はグローリーヴェイズが上手く走れなかったことによる勝利だと思っていたのでそこまで評価はしていませんでした。一休みして良いと思います。

次走に活かすために?

6着以下の馬で何頭か見ておきます。
スターリーステージ
まだまだ全兄ミッキーアイルには遠いでしょうか。急にレースレベルが上がってついていけなかったのでしょうか。
ヒシコスマー
向正面で既に動いていましたので辛そうでしたね。一息入れましょう。どこかで穴を開ける力はあると思います。

上位4頭は次走以降も追いかけていいかなと思います。特にカシアスファストアプローチ。今回の負けが妙味をもたらしてくれるかしれません。

あとがき!

来週はイストワールファムが出走を予定しています。京都の馬場が荒れているので心配ですがアーモンドアイのような展開になればチャンスあるのかも??

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、フェアリーS・シンザン記念の回顧でした(^^)

Sponsored Links