【回顧記事】ホープフルSの振り返り

シェアする!

時間があったのでWINSに寄ったら開催時期に文句を言いながら全力でホープフルステークスの予想をしている方々がいました。開催時期に賛否両論あった重賞ですが、何だかんだ言って開催があれば予想をして参加するんですよね(笑)

では今年最後の回顧です。

Sponsored Links


ホープフルSの振り返り

結果は以下のようになりました。

勝ったのはタイムフライヤー!好騎乗もありましたが強かったですね〜。

以下各馬短評です。

タイムフライヤー
在厩調整(山元TC5走目)
差し〜追込みに向いた展開であったとはいえ重たそうな馬場の中差しきる辺り強かったと思います。外厩目線では推し要素はないのですが在厩調整でも結果を出している厩舎です。おそらく走れる状態を維持するのが上手いのでしょう。クラシック等の連戦においてはアドバンテージだと思います。
ジャンダルム
大山ヒルズ2走目。
母ビリーヴから距離を心配し嫌った方も多いのではないでしょうか。それ以上に走れる状態だと思ったので僕はこれは激走でも何でもないと思います。将来はどうかわかりませんが極端な距離延長でなければ今後も走ってくるように思います。
ステイフーリッシュ
グリーンウッド2走目。
ここまで走ってくるとは思いませんでした。これは僕の目が節穴(笑)賞金考えればここで走らせてきますよね。やはり厩舎力は大事ですね。ちなみに姉のジッパーレーンイストワールファムと新潟で一緒に走っていました。
サンリヴァル
グリーンウッド1走目。
先行馬には向かない展開になっていましましたね。しかし4着に残すので走れる状態で力は出せたのだと思います。パワーが必要な馬場は向いているのでしょう。阪神で見てみたいです。
ナスノシンフォニー
NF空港2走目。
走れる出番では無いと思っていました。スタートで外に行き最後まで外外でありながら5着まで持ってくるあたり自力を証明したように思います。ノーザンファームの馬ではないですがどこで調整するのか気になります。可能なら天栄やしがらきで調整してほしい。

次走に活かすために?

6着以下の馬で何頭か見ておきます。
ルーカス
ノーザンファーム2走目。
シルクの会員なので状況を確認していましたがここまであまり良い状態ではなかったように思います。良くなるのはまだまだこれからでしょう。ここで見限ると忘れた頃に走ってくると思います。ただ厩舎の勢いは気になりますが…
シャルルマーニュ
ヒイラギステーブル1走目。
2歳戦絶好調カナヤマホールディングスの馬ですね。レース展開は向かなかったものの走れる状態で強ければ前に残せたとのも思うので相手のレベルが落ちた時が狙い所かもしれません。もしくは軽い馬場で見直し。
フラットレー
NF天栄1走目。
タイムフライヤーの走りをやりたかったのではないでしょうか。走れるタイミングで走れなかった、ちょっと気になりますね。

クラシックに向けてという観点で言えば上位馬はそこまで嫌う必要はないと思います。ただローテーション(レース選びとそこまでの準備過程含め)次第だと思います。タイムフライヤーは休み明けいかに走れる状態かがキーポイントのように思います。

あとがき!

今日の東京大賞典はコパノリッキーが勝利!引退の花道を飾りましたねえ。勝ち馬と2着のサウンドトゥルーとの2頭軸で華麗に外しました(笑)何もしないケイティブレイブが指されて4着だと思ったら残るとは…もうちょっと頑張ってよアポロケンタッキー(笑)

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、ホープフルSの回顧でした(^^)

Sponsored Links



スポンサーリンク