【回顧記事】有馬記念の振り返り

シェアする!

中央競馬、年末の大一番が終わりましたね!皆さん馬券はいかがでしたか?僕は撃沈!(笑)
では回顧記事です。

Sponsored Links


有馬記念の振り返り

結果は以下のようになりました。

さすがキタサンブラック!馬場も向いていたし展開もバッチリ。疲労はあって全開ではなかったかもしれませんが素晴らしいの一言!

馬券は以下のように買いましたが撃沈!


レインボーライン前に行ければなあ(笑)

以下各馬短評です。

キタサンブラック
宇治田原優駿S3走目。
疲労云々も言われていましたが払拭しましたね。Twitterのフォロワーさんと少し話をして「菊花賞を勝ってその年の有馬記念で3着に来れる馬なんだから疲労の前に強いよね」と。そりゃあそうだ(笑)内枠を引いた時点で展開が向かないわけではないのでキタサンブラックのためのレースでしたね、お見事!
クイーンズリング
山元TC3走目。
内枠をうまく活かしたレースでした。鞍上が見事にエスコートしたのだと思います。阪神カップのイスラボニータも含めば土日重賞で引退決定馬が重賞で勝ち負け。フラグ立ってましたかね(笑)
シュヴァルグラン
NF天栄3走目。
ジャパンカップがハマりにハマって勝ったレースと思い直前まで嫌っていましたが「そもそも走れる走れない以前にその年のジャパンカップを勝った馬がいくら強いとは言えGⅠ未勝利の3歳馬より人気薄ってホント??」とも思い、追加で3連複二頭軸(キタサンブラックとシュヴァルグラン)にしました。その判断は良かったんですけど馬券はアカン(笑)それはともかくほとんど重賞で結果が出ていない天栄3走目で3着まで来るあたりとても強い馬です。ローテーション含め走れる状態なら6歳になっても大活躍するのではないでしょうか。
スワーヴリチャード
NFしがらき1走目。
今日の傾向から外すぎた。せめて5枠くらいにいれば。最後はヨレてしまいましたがあの位置から4着にくるあたりやはり強い。鞍上の腕も含め凄いと思いました。どちらかというと広いコースが良いのかもしれませんね。
ルージュバック
NF天栄1走目。
走れる状態なので着狙いなら馬券圏内あるか??と思ってましたが5着。鞍上含め上位との力差なのかもしれません。走りどころがわかりやすい馬です。
シャケトラ
NF天栄3走目。
走れないタイミングとはいえ最後耐えられない辺りがこの馬の今の強さなのかもしれません。成長期の頃に怪我で活躍できなかったのも影響あったりするんでしょうか。NFしがらき調整に戻った時に見直します。
サウンズオブアース
グリーンウッド2走目。
7着まで来たことにびっくり。鞍上変わったことで馬にショックがあったのでしょうか。それでも7着なのでこれが限界なのかもしれませんね。
レインボーライン
NFしがらき1走目。
やれると思ったんですけどねえ、前目に着けなかった時点でダメでしたね。ちょっと見誤ってしまいました、これは反省案件です。しかしどこかで馬券に絡むと思います。勝ち切れないキャラを返上してほしいです。

次走に活かすために?

上位のシュヴァルグランスワーヴリチャードは来年活躍しそうです。人気でも状態に懸念がなければあまり嫌う必要はないのかもしれません。現4歳馬は少し疑ってもいいのかもしれません。サトノクラウンは走れるタイミングがわかりやすい馬でもあります。個人的にはジャパンカップ、有馬記念と評価しなかった事は良かったなと思います。しかし弱い馬ではないのでどこかで結果を出してくると思います。

あとがき!

今日はベルフロレゾンが出走!出負けして後ろから追い込んだものの5着。優先出走権獲れたので続戦も可能になります。ただ馬体が細く見えましたので無理せず急用でも良いのかもしれません。

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

キタサンブラックおめでとう!
以上、有馬記念の回顧でした(^^)

Sponsored Links