【回顧記事】阪神ジュベナイルフィリーズの振り返り

シェアする!

今週は中央に加え香港開催。このブログを見て頂いている皆様は香港G1も参加されたのではないでしょうか。僕は香港カップのみ的中でした。余談ですが恥ずかしながらこれが初の海外馬券的中で嬉しかったです。

では恒例の重賞回顧。
阪神ジュベナイルフィリーズの回顧です!!

Sponsored Links


阪神ジュベナイルフィリーズの振り返り

結果は以下のようになりました。

勝ったのはラッキーライラック!ラストの坂でももうひと伸び。やはり走れる状態だったのでしょう。僕はラッキーライラックとロックディスタウンを天秤にかけ、後者を選んでしまいました。これは猛省です…

以下各馬短評です。

ラッキーライラック
NFしがらき1走目。
いつも通りの調整過程という僕が好む状況に加え、やはりダートより芝の方が厩舎勢いあるように思えます。買い時としてはここだったのだと思います。
リリーノーブル
NFしがらき3走目。
僕の目線から言えばいちばん強いのはこの馬でしょう。大一番の準備でいえば2段落ち程のハンデがありながら2着にまで来る強い馬だと思っています。クラシックは連戦になることを思えば他の馬よりアドバンテージあるのでは。できれば外厩2戦目でリセットできるようなローテーションを組んで欲しい。
マウレア
下河辺牧場3走目。
ディープ産駒としては走れないタイミングかなと思っていましたが、厩舎もさることながらさすが下河辺牧場だなあと。しかし続戦より初戦向きではないかなと思います。3走目で輸送でここまで走れたのは立派。休みましょうまずは。
トーセンブレス
エスティファーム小見川1走目。
ここまでやれるとは驚きました。あくまでも素人目線ですが山元TC調整のままならもう一段ギア上がったように思います。ディープ産駒に関してはまだまだ社台と非社台に差があるように思います。この馬強いと思います。
モルトアレグロ
在厩調整。
前走の超道悪に比べれば楽に走れたのではないでしょうか。タイミング合わせて上手く外厩を使えばもっと走れるようにも思います。

次走に活かすために?

何頭かピックアップして負けた馬から。
ロックディスタウン
NF空港1走目。
抑えが効かなかったように思えます。絶好調すぎたように思います。今日の感じならルメールではなくミルコなら乗りこなせたのでは?と思いました。ちょっと面白いサンプルですね。
ラテュロス
グリーンウッド1走目。
走れるタイミングでしたのでもう少しやれると思ったんですけどねえ。鞍上が2走前に戻ったとしてどうかは見てみたいです。
ソシアルクラブ
NFしがらき1走目。
ちょっと仕上げすぎたのか、失敗したのか。パドックでは明らかに細く映ったので力を発揮できる状態ではなかったように思いました。

改めてノーザンファームってすごいなあと感じる1戦だったように思いました。クラシックの時期に社台や非社台のディープ産駒がどこまでやれるのか、個人的には楽しみです。特に後者はまだまだ差があるように思うので頑張って欲しいです。

あとがき!

今週は中央重賞からっきしでしたが、平場と特別戦で回収できました。僕の買い方だと的中率10%超の10倍回収の配当が続けば完全プラスなのでぜひ継続していきたいなと。難しいですが(笑)

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、重賞回顧でした(^^)

Sponsored Links



スポンサーリンク