【重賞展望】第53回中日新聞杯(GⅢ)

シェアする!

土曜の重賞は中京から!
先週の馬場傾向は継続するのかどうなのか…


第53回中日新聞杯(GⅢ)

出馬表はこちら!

オッズを見るとなかなか混戦のように思います。どの馬が勝ってもおかしくないように思われている感じですね。やはりポイントはここを狙いに来ているのか、お釣り部分でも戦えると思っているのか、この差を読みたいですね。

先週の馬場傾向(中京2000芝)

参考程度に先週の同条件における傾向を!

逃げは残れず先行〜差しが優勢、そして上がりが使えること。仮に先週と同様の傾向が続いているとするのであれば先行〜中段好意から差せる馬ですね。

走れそうな馬は??

気づけばノーザンファームもしくは社台ファームの馬がたくさん出ますね。その中でも走れそうな馬をチョイスしていくのがいいのかもしれません。

人気どころのメートルダールミッキーロケットマウントロブソンはいつも通りの調整なので走れるでしょう。ハンデと人気をどうとるか、でしょう。この中で選ぶならミッキーロケットでしょうか。

おそらく在厩ですがスズカデヴィアスディアドラが秋華賞を勝った時はNFしがらき3走目だったように、在厩でもしっかり走らせてくる厩舎なので今回も注目しています。ちなみにこの馬はノーザンファーム産ではございません(笑)

上位馬が走れなかった時に気になるのはレコンダイト、なんとなくまた5着の香りがするのは気のせいかもしれませんが、上がりも使えますし走れるタイミングです。

あくまでも差し馬場になった想定です。仮に前が止まらないと読むならロードヴァンドールは押さえたいですね。

馬券はどう買う??

馬場次第ですが、配当期待値から考えてスズカデヴィアスから馬連でしょうか。レコンダイトは全然人気ないんですね。期待せずワイドで押さえておきますか(笑)

あとがき!

出資馬のベルフロレゾンが帰厩しており12月中に走りそうです。今回はダートの模様。ぜひ好走してほしい!

最近ランキングに参加し始めました。

最強競馬ブログランキングへ
よろしければ気持ちばかりのクリックをお願い致します(^^)

以上、中日新聞杯の展望でした(^^)
Goodluck!!

Sponsored Links