【考察】第18回チャンピオンズカップの登録馬を見てどう思う??

シェアする!

中央ダート路線の大一番!
メンバーも揃って楽しみな一戦ですね。



出走登録馬

出走予定馬はこちら!

メンバーは揃いましたが近走成績から混戦のイメージがありますね。ジャパンカップもそうでしたが今走れる馬が上位に来てますのでブレずにピックアップしていきたいと思います。

どのような調整過程(この場合外厩先等)はJRDBデータを取込み今までの傾向からカトック独自の分析に基づいて考察しています。蓋を開けたら「違った!」なんてこともあり得ますのでご理解の程!

全頭短評!

おそらく回避する馬もいると思いますが、現状の全23頭見ちゃいます!ここに出走しなくとも他のレースで活きるかもしれませんしね。

アウォーディー
おそらく大山ヒルズ2走目。連勝しまくっていた時は基本在厩調整でしたので何も問題ないと思います。以前のJBC記事にも書いたのですが最近ダートより芝の方が成績のいい厩舎。上手く表現できないのですが、以前のように3〜4コーナーから前の馬達を飲み込んでいくような圧力をそんなに感じないんですよね。意外とまだまだドバイの疲労があったりして…
アスカノロマン
宇治田原優駿S2走目。中京巧者ですよね。得意の舞台ですが近走なかなか振るわない。前走より今回だとは思いますが、足りるでしょうか。
アポロケンタッキー
おそらく宇治田原優駿S3走目。使っていった方がいいので巻き返す余地はあると思います。前走も向正面から押しっ放しでしたし走れる状態ではなかったのかなあと。タイミング的には去年のみやこS勝った時と同じような臨戦です。
カフジテイク
おそらくグリーンファーム甲南4走目。あまり外厩も在厩も関係ないので気にしないで良いと思います。今回はルメールに乗り替わりだそうですね。この馬の末脚というか破壊力を存分活かすにはハマる配置ではないように思うのですが…
キングズガード
おそらく宇治田原優駿S5走目。このメンバーなら3着ならどうか、と思っています。周りが走れなかった時に。
グレンツェント
おそらくNF天栄2走目。去年の絶好調時にフェブラリーSを使わなかったあたりからリズムが崩れているように思います。走れるタイミングで走れていないのでちょっとキッカケ欲しいですね。思い切って逃げるとか。
ケイティブレイブ
基本的に在厩。外厩アシストがほとんどない状態で好走し続けているので強い馬です。こういう馬はしれっと馬券に絡むのでちょっと怖いですね。懸念は久々の中央の速い流れになってどうかでしょうか。
コパノリッキー
おそらく宇治田原優駿S3走目。2〜3走目の方が良いタイプなので走れると思います。前走はまさかのスプリント。気持ちよく逃げられれば良いのですがこのメンバーだと厳しい気もします。
ゴールドドリーム
おそらくNFしがらき1走目。前走はかなり出遅れてたので度外視。こちらもドバイの疲労がなければ良いんですが調整過程はいつも通りなので悪くないと思います。外国人ジョッキーの方が良いように思います。
サウンドトゥルー
基本的に在厩調整。地方より中央の速い流れの方が末脚活きそうですし向きそうです。厩舎成績の良い臨戦ですし走れる状態だと思います。
サンライズソア
おそらく宇治田原優駿S4走目。相手なりに走る堅実さは素晴らしいですね。ただ生涯初の4走目。崩れるならここかもしれません。
サンライズノヴァ
おそらく吉澤S-WEST3走目。好走→馬券外を繰り返していますね。しかし、ジャパンダートダービーで崩れた時と同様なので個人的には期待していないタイミングです。
スリータイタン
おそらく宇治田原優駿S1走目。前走上がりが使えておらず走ってなさそうです。前走ダートと言えばグランド牧場ですから応援しています。
テイエムジンソク
おそらく京北育成牧場2走目。現在覚醒中の注目馬でしょうか。在厩で成績残しているので問題なし。前走も強かったと思うんですが楽勝ではないように感じました。最後まできちんと追われていたので。GⅠの圧力に屈しなればいいんですが。
トップディーヴォ
走りどきは前走だと思います。そこで除外になるのはツイていない。
ノンコノユメ
おそらく山元TC2走目。厩舎成績的には走れるタイミング。武蔵野Sは現地で見ていましたが活気が戻って来たように思いました。最後まで伸びきっていましたし走れるタイミングなのであれば評価を上げたいと思います。
ピオネロ
おそらくNFしがらき2走目。アウォーディーと同厩ですね。過去見ると走れるとは思いますが足りるかどうか。
ミツバ
おそらく宇治田原優駿S3走目。使ってよくなっていくので走れると思います。上位陣が走れなければ今回も激走はあり得るかもしれません。
メイショウウタゲ
基本的に在厩調整。そろそろガス欠するように思うんですよね。ブラジルカップで買えていた人が正解だと思います。
メイショウスミトモ
おそらく三重ホースTC1走目。好きな馬なんですけどね。このレベルに入ると厳しいように思います。
モルトベーネ
おそらく信楽牧場3走目。近走走れるタイミングで走れていないのが気がかり。そこまで押し要素なしです。
ローズプリンスダム
おそらくテンコーTC2走目。ううむ足りないと思うんですけどねえ。
ロンドンタウン
おそらくグリーンウッド1走目。生涯で複数の外厩を使っているのですが、地方でも中央でも好走続ける良い馬です。遠征の疲労が取れていれば3着くらいあっても驚けません。

気になる馬は?

走れそうかなと思うのはノンコノユメサウンドトゥルーです。アポロケンタッキーは前走より走れそうに思いますが走り方から外枠が望ましいように思います。

以上、チャンピオンズカップ(G1)の全頭短評でした!

Sponsored Links