【考察】第156回天皇賞(秋)の登録馬を見てどう思う??

シェアする!

G1が続きます!
今週は秋古馬3冠の1つめ、天皇賞(秋)です!
今回も全頭短評やってみます!



出走登録馬

出走予定馬はこちら!

どのような調整過程(この場合外厩先など)は今までの傾向から
カトックの独断の元で考察しています。
蓋を開けたら「違った!」なんてこともあり得ますのでご理解の程!

全頭短評!

何気にこの時点で高評価している馬が馬券に絡んでいるような…

カデナ
前走先行できたのは良かったです。ただ厩舎の勢い的にGⅠでどうか…
何度も言います「ダートはグランド牧場」

キタサンブラック
これだけ期間が空いていれば宇治田原優駿S調整でしょう。
宝塚記念でドカンと負けて取捨が難しい1頭だと思います。
機械的に判断するなら、走れる状態です。
ただ春の方が厩舎勢いはあったかと。

グレーターロンドン
前走上がり最速で3着。在厩の申し子ですね。
レースに出てくる=走れる なので走れるのでしょう。
菊花賞を勝ったキセキも下河辺牧場産、勢いありますねえ。

サクラアンプルール
穴馬券製造機。前走走り頃だとして、
今回この相手だとどうでしょうか。
そして初の58kgですね。

サトノアラジン
前走しっかり走ってきました。しかしNFしがらきは2走目もいけます。
毎日王冠の相手比較なら、リアルスティールよりこちらの方が走れるでしょう。

サトノクラウン
おそらくNF空港で調整されたかと思われます。
堀厩舎必殺の調整過程です。ただ去年のモーリスはNF早来でした。
この厩舎ならあまり気にしなくても良さそうですかね。あとは馬場。

シャケトラ
栗東厩舎でNF天栄を使うのは友道厩舎と角居厩舎。
おそらく天栄ではないでしょうか。シュヴァルグランは天栄調整で京都大賞典3着。
春の疲れが抜けていればいいんですが。

ステファノス
大阪杯2着時と同じ調整過程です。走れるでしょう。
勝つイメージはわかないのですが。

ソウルスターリング
本番に向けて前走最高の負け方。
買いたくなるのですが…この間隔だとおそらく在厩調整。
ということは山元TC2走目は桜花賞負けと同様の調整過程。
機械的にいくなら人気急落のオプション付きで。

ディサイファ
今年に限っては本番のダーレー馬は切りで。

トルークマクト
ここでは足りないかな…

ネオリアリズム
サトノクラウンと同様の調整でしょうか。
ザ・外国人騎手の馬ですね。あまり注目されないのなら…どうかなあ。

ヒットザターゲット
おそらく足りないでしょう。

マカヒキ
NF天栄の2走目。毎日王冠では先行できました。
推し要素はそれくらいで。

ミッキーロケット
現役屈指の鈍臭い馬。展開向けばいいですが。
過去の戦績からすると使い詰めた方が良いように思えます。
外厩明け3〜4戦使うイメージです。

ヤマカツエース
どういう調整過程かわからないですが、前走走れないタイミングで3着。
小松TC調整なら一考の余地あり。

リアルスティール
前走はNF空港初戦でガッツリ走った。去年はNFしがらき初戦で天皇賞2着。
去年とのタイミング比較なら、今年より去年です。でも鞍上変わるなら…
勢いあるのは○です。

レインボーライン
最近何もしていないので、地味に春の疲労が薄いなんてことないですかね。
厩舎の勢いは去年ほどではないと思います。

ロードヴァンドール
今回在厩であれば第一関門クリア。こちらも使っていった方がいいと思います。

ワンアンドオンリー
ハンデが重たくならないのならローカルの2600とかどうでしょう。

気になる馬は?

去年は悩みましたが軸は思いの外パッと決まりました。
今年は…現時点で決めにくいのが本音です。
気になるのは…
キタサンブラック
グレーターロンドン
ソウルスターリング
ステファノス
サトノクラウン

この辺りです。

あとがき!

なんだかまた台風が発生するとかしないとか。
ぜひ晴天良馬場でレースが施行されることを祈ります。

仮に台風は来ないとしたら、馬場は回復すると思いますが
あれだけの雨量で開催しているのでダメージはあると思います。
内避けて外を走った分、内側が伸びるのでは??と考えています。

…あくまでも妄想です(笑)

以上、天皇賞(秋)の全頭短評でした!

Sponsored Links



スポンサーリンク