【重賞展望】第78回菊花賞(GⅠ)の狙い馬は?

シェアする!

今日の東京は一日中雨雨雨。
止むことはほとんどなくずっと降り続いていました。
先ほどレースを少し見たのですが、富士Sはかなり内側を開けていましたね。
※馬券はレッドアンシェルとイス…これはまた後日

京都もかなり泥んこ馬場のようででして。
あんまり馬場が悪いと走れる走れない関係ないような気が(笑)



京都の馬場傾向

10/21京都の芝レースの通過順とタイムです。

上がりは掛かってますので相当重たそうです。
午前中(稍重)と午後(重)では傾向が異なっていそうですね。
結果だけみると、馬場が重くなり距離が伸びると前に行ける馬が有利?
こんな風にも見えます。
明日も天気悪そうなので、午後の傾向が続くのでしょうか。

僕は明日仕事につきリアルタイムで馬場を見ることができません。
可能ならば状況見定めて馬券検討した方が良いように思えます。

第78回菊花賞

出馬表はこちら!

人気を見ると混戦模様なのがよくわかります。
何を買っていいのか、決めかねている感じがします。
こうなると連複系馬券が売れるので、単に妙味ありと思いますが、
そんな僕も何を買っていいのやら(え

どの馬が走れそう??

トライアル→本番 この流れなので秋華賞と状況は一緒です。
続戦でも走れる厩舎や馬を選ぶ、でもいいのかもしれませんね。
そして長距離を走れる潜在能力(血統含め)を見定める必要があります。

既に全頭短評もやりましたので簡潔に。

走れそうなのは…
ウインガナドル
トリコロールブルー
アダムバローズ
クリンチャー
サトノアーサー
サトノクロニクル
キセキ
ポポカテペトル
ダンビュライト
アルアイン

とかなり多いです。
共通項は直近で馬券に絡む機会が多い厩舎でしょうか。
ただそんなの関係ねえくらいの道悪。
この目線だけで考えるのは今回に限っては???とも思います。

道悪で内枠有利、道悪苦にしない血統、こちらを考えると
アダムバローズウインガナドルが前に行って止まらない、
こともあるかもしれません。
※前走から気になってたんですがアダムバローズとキセキの勝負服…
もし素軽さが要らないレースなら軽視してたクリンチャー
道悪適正もあるダンビュライト
僕の目線では走れるように思えないですが、枠順恵まれたスティッフェリオ
音無厩舎の2頭出しなら人気薄でもいいかもしれません。
そして中長距離は前が止まりにくい、ならば前目の馬に振っていくのも
潔くて良いかもしれません。
あとベストアプローチが気になったんですけどね。
もう少し人気落ちると思ってたんですが(笑)

現状の狙い馬は??

今日の後半レースを見ると、展開の影響はあるものの、
追込み馬が馬券にまったく絡んでいない無い訳ではないです。
ダンビュライトスティッフェリオから買ってみたいと思っています。
相手は迷いますが、クリンチャーアルアイン
気性がどうかですが道悪実績あるサトノアーサーあたり。

あとがき!!

明日菊花賞当日も仕事なので、馬場やパドック見て検討することは厳しいので
Twitterにもほとんど出現しないと思います。
ぜひ皆様が馬券的中できることを祈っております!

以上、菊花賞の展望でした!
馬券の購入は自己責任で(^^)

Sponsored Links