【重賞展望】キーンランドC(GⅢ)

シェアする!

今週も重賞が2つ実施されます。
札幌の短距離ハンデ重賞を見ていきます。

キーンランドC(GⅢ)

1着馬にはスプリンターズSの出走権が与えられます。
そう考えると、賞金足りなくともここ勝てば大レースに…ってことは
ここがメイチの馬を探すことが的中への近道でしょうか?

余談ですがスプリンターズS前後、
僕は海外にいるため馬券買えるかわかりません(笑)

出馬表!

出馬表はこちら!

少頭数なんですが、難しい。
あまり人気に左右されない方が良さそうです。

走れそうな馬は??

また難しい難しい…
気になるのはメイソンジュニア、久々ですが最近の厩舎成績を見ると
1走目から成績が出ています。何より鞍上超強化では…
イッテツは札幌記念のナリタハリケーンと似た感じです。
2走目ですがもう一回くらい走れそうです。
去年時計掛かる札幌の馬場で好走しているのも良いです。※条件戦ですが…
エポワスは買いたくなるんですが、好走した函館SSと臨戦過程が違います。
その臨戦で前走のUHB賞で負け、今回ルメール騎手に乗り替わり…ううむ
TFJVお持ちの方はぜひ札幌芝1200のルメール騎手の成績、見てみてください。
ヒルノデイバローは前走勝たなきゃいけないのに負けた、
シュウジは斤量が、ソルヴェイグは馬場が早ければ、
モンドキャンノは走れそうですが位置取れるかどうか。
さーてむずかしい(笑)

どのように馬券へ落とし込む??

マイナス点が少ないメイソンジュニアイッテツからナックビーナス
思いきってライトフェアリーにでもワイドで遊んでみようかと思っています。
人気馬が???だと思っているので振り回そうかと(笑)

– 追記 –
昨日の札幌芝傾向から、差し優勢のように思うのでフミノムーンを買ってみようと思います。
この馬見逃していましたが走れる状態だと思います。
人気馬が前目なので穴軸で馬券を考えてみようと思います。

以上、キーンランドカップのまとまらない展望でした(悲)

Sponsored Links