【回顧記事】今週の重賞振り返り(札幌記念・北九州記念)

シェアする!

札幌記念(GⅡ)と北九州記念(GⅢ)が行われましたが…馬券はハズレました!
振り返りこそ成功への近道のひとつだと思っていますので今回も少しでもやっていこうと思います。

札幌記念(GⅡ)の振り返り

結果は以下のようになりました。

1着 サクラアンプルール
よく考えてみれば、春は強い相手とやってきてましたもんね。
前走馬場向かない、メンバーも落ちる内枠、何で買わなかったんだろう(笑)

2着 ナリタハリケーン
NF空港でしっかりケアされていて走れる状態にあったということでしょう。
足りないと思ってましたが、そもそも他が走れないと考えるなら選択肢に入れるべき。
これは失敗しました。

3着 ヤマカツエース
外厩先変わっておそらく崩れると思っていました。
個人的に仕上げ途上で3着に来るので良い馬ですね。
走れないと思っていたので僕は悲観していません。

4着 サウンズオブアース
ドバイ帰りでも間隔開けて、外厩先でしっかりガス抜きして走れると思っていました。
うーんパンチが足りない、代表な勝ちレースが「はなみずき賞」から変わるのはいつか…
しかし、過去戦歴傾向からすれば次も狙えます。

5着 エアスピネル
外枠不利を解消する乗り方はしていたように思えます。
賞金欲しかっただろうなあ。でも走れるタイミングではなかったと思っています。
山元トレセンに出して重賞勝ってG1行きましょう。
2走目までなら耐えられるはずなので。

その他の馬も少しだけ。
マウントロブソン
出遅れましたね(笑)2走目より1走目でしょう。
ロードヴァンドール
-16kg…残念な調整になってしまいましたね。度外視。
タマモベストプレイ
もう一回万葉Sで買いたい!

今日まさにこの日この瞬間に絶好調の馬が結果に結びついた、そんな印象です。
と同時に負けた馬もタイミング外の可能性もあるので、
見限らなくても良いという印象です。嫌わずもう一回様子見しましょう。

北九州記念(GⅢ)の振り返り

続いて小倉の重賞も。同じく結果をTFJVにて。


1着 ダイアナヘイロー
ハンデキャッパーお見事です。根拠は展望記事そのままです。
頭で買うべきでした…反省(TT)

2着 ナリタスーパーワン
僕の目線で推し要素はないです、しかし小倉で幸騎手が好走しているイメージがあり
怪しい雰囲気はありました。ちょっと調べてみようかな…

3着 ラインスピリット
走れないタイミングだと思っていましたのでこれは大誤算。
ということは僕的に強い部類の馬かも…という判定で。
と同時に狙いところが難しいと思いました。

4着 キングハート
充実期ですね。ここで賞金を稼ぎたかっただろうなあと思います。
一度外厩に出してここに挑んでいるので、続戦でもまだまだ狙えます。
むしろ在厩で結果を残しているので次走以降が狙い目かもですね。

その他の馬も少しだけ。
ラヴァーズポイント
出遅れ!開始2秒で試合終了でした。また内枠入ったら狙います。
プレイズエターナル
走れる状態で足りなかった、心置きなく見限れます。
ファインニードル
ダーレー2頭出し、前走もいいレースでしたしここは獲りたかったでしょう。
しかしミッドウェイF戻りでもあと一歩足りない。
重賞ではなくオープンで狙う馬かもしれません。

あとがき

重賞は残念でしたが土曜の小倉メインでタイマツリとビスカリアが走ってくれました!
せっかく予想するので重賞当てたいですね。

以上、重賞回顧記事でした!